メインページ > スポンサー広告 > title - 日本一を決める昇仙峡のほうとう大会 ほうとう味くらべ真剣勝負メインページ > 9月のイベント > title - 日本一を決める昇仙峡のほうとう大会 ほうとう味くらべ真剣勝負

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

日本一を決める昇仙峡のほうとう大会 ほうとう味くらべ真剣勝負

訪問日:2012-9-30 Sun

昇仙峡ほうとう大会 外観 

ワタクシ的ポイント:

山梨の名物グルメの一つに「ほうとう」という郷土料理があります。

このほうとうの日本一の座をかけた戦い「ほうとう味くらべ 真剣勝負」が数年前から、昇仙峡で開かれています。第3回目を迎えた2012年は全9店舗が9月29日・30日の土日2日間、観光客に自分たちの自信作のほうとうを振舞っていました。

この大会、会場に500円を払えば全店のほうとうが試食できるということで、年々参加人数が増えまして、今年は2日間3,500人が会場に集まったということです。食べた人は最後にどのお店のほうとうが美味しかったかを投票して日本一を決めます。

ワタクシは2日目に行ってまいりました。この日は台風が接近ということもあり天候が心配でしたがなんとか持ち堪えました(^^)

ほうとう大会会場は覚円峰(よく昇仙峡として紹介される写真の場所)やロープウェイがある一番上の市営駐車場で行われました。開始40分前に会場入りしたら、さすがにまだ空いていました(^^ゞ
昇仙峡ほうとう大会 入口
▲入口
昇仙峡ほうとう大会 開始前
▲開始時間前の会場の様子。

会場入口で試食チケット兼投票券を購入します。500円ですべてのほうとうが試食できます。一緒に出店店舗の説明が書かれている紙をいただきました。写真がないとちょっとイメージしにくいかな~。
昇仙峡ほうとう大会 入場券と説明

始まる時間になる頃にはお店の前に行列が出来始めていました。乗り遅れないうちに並びましょう(^^)
予定より15分ほど早い10時45分ごろ、カウントダウンで大会2日目が幕を開けました。
昇仙峡ほうとう大会 開始
▲開始!!

ほうとうと一口にいっても中に入っている具材やみそ、だしの取り方、煮込み方によってお店一つ一つで味が全然違います。山梨県人にとってほうとうは普通に家庭で作られるものなので、お店で食べることってめったにないんですよね~。「こういうほうとうの味もあるんだ~」という感じで頂いていました(^^)

9店舗の中でも見た目的に珍しいな~と思ったものを紹介します。

こちらは「お食事処はやし ふたねや製麺所」のほうとう、お肉が牛(甲州牛)なのはちょっと珍しいです。焼肉も提供しているお店だけあってこのお肉、なかなかウマいです。普通に焼肉食べたくなりました(^^)かぼちゃも使わなくなったぶどう棚で育てたかぼちゃ「天空かぼちゃ」を使っていてさつまいものように甘いかぼちゃでした。ちなみにほうとうと言えばかぼちゃは必須アイテムです(^^)
昇仙峡ほうとう大会 甲州牛
▲甲州牛を使ったほうとう

こちらは、ほうとう界の異端児、小豆ぼうとうと呼ばれる甘いほうとうです。こちらもれっきとした昔からあるほうとうですが、県民の間でも議論が交わされるほうとうです。ワタクシこれを見たのは小学校の給食以来でした。味の方はおしるこの親戚の友達のような味です(^^)(まー似ているようで違うものということです(笑))
お店は「マウントピア黒平」と言って昇仙峡より更に奥地にある場所です。黒平(くろべら)では毎年秋にほうとう祭りが行われています。(黒平のほうとう祭りの記事を読む
昇仙峡ほうとう大会 あずきほうとう
▲異端児、小豆ぼうとう

こちらは、初めて見るカレーほうとうです。豚肉が入ったカレーでルウおいしかったです。ほうとうよりご飯で食べたくなりました(^^)お店は「山梨フルーツマーケット」です。
昇仙峡ほうとう大会 カレーほうとう
▲カレーほうとう

こちらはおざらといって、ほうとうのつけ麺みたいな食べ物です。こちらも昔からあるほうとうですが、お店では夏季限定で出されている所が多いです。こちらはコンテストの対象外でしたが試食チケットで食べられました。「こうふ食(く)倶楽部」出店です。
昇仙峡ほうとう大会 おざら
▲おざら

ちなみにおざら待ちの時、ほうとうパッケージのチロルチョコいただきました。味は普通のミルクチョコです(^^)
昇仙峡ほうとう大会 チロルチョコ
▲チロルチョコ

お土産ものも販売していました。白桃ごろごろムースプリンとブルーベリージュースの試食&試飲してました。食べると食べたなら聞いていけ的なニュアンスで若干恩着せがましく説明を始める所がどうかと思いましたが、ビジネスの観点で試食をさせるという意味では確かに効率いいなと感じました。説明が通販番組っぽくておもしろかったです。
昇仙峡ほうとう大会 通販?
▲通販番組的な説明をするお土産店

甲府といえば鳥もつ煮「みなさまの縁をとりもつ隊」のゆるキャラ「とりもっちゃん」の地元です。応援に駆けつけてきました。子どもに大泣きされてましたが(笑)
昇仙峡ほうとう大会 とりもっちゃん
▲じぶんの顔出しパネルと写真
昇仙峡ほうとう大会 とりもっちゃん顔出し
▲自分で自分の顔出し(笑)

この顔出しパネル、何となくアレに似ていませんか?ほら、あの有名子役が着ている着ぐるみに(笑)
顔出しパネルの記事を読む

かなりの大盛況で、どのお店も長蛇の列になりました。お店によって回転率が違うので、行列の割には割とすぐに食べられるお店やなかなか進まないお店がありました。また、一人何杯という規制もないので、グループできた人が一人で待ってて何杯も持っていく人もいました。ルールが決まっていないので別にそれをしても問題ないとワタクシは思いますが、待っている人の中にはずるいとか、挙げ句の果てには量が少ないとか言う人もいました。
そして、多くの人が食べながら行列に並ぶという技を身につけていきました(^^)9月も終わりというのに日差しが強く暑かったです。次回来る人は暑さ対策とかしたほうがいいです。
昇仙峡ほうとう大会 人手
▲ピーク時

机・椅子が少ないので河原で食べている人も多かったです。シートとか折りたたみ椅子など持参したほうがよさそうです。
昇仙峡ほうとう大会 川辺
▲河原で休んでいました

1時半頃には何店舗か売り切れが出てしまい。試食チケットの販売が終了してしまってました。来年(2013年)来られる方は早めのほうがいいですね。

そして、

2日間の激闘の末、見事優勝したお店は。。。

ほうとう蔵 歩成(ふなり)さんです。去年に続いて2連覇ということです。名人の称号が与えられました。
昇仙峡ほうとう大会 歩成
▲歩成のブース

名人(優勝)となった歩成のお店は山梨市の山梨市駅近くに本店が、万力公園近くにほうとう蔵があります。
歩成(公式ページ)

そして、準優勝だったのが、先ほど甲州牛で紹介したお食事処はやし ふたねや製麺所でした。達人の称号が与えられました。
昇仙峡ほうとう大会 はやし
▲お食事処はやし ふたねや製麺所のブース

達人(準優勝)となったはやしのお店は甲州市塩山の恵林寺近くにあります。
お食事処 はやし(yahooロコ)

どちらもおめでとうございます!!

※ほうとう…小麦粉を練りざっくりと切った麺を、野菜と共に味噌仕立ての汁で煮込んだ料理の一種。(wikipediaより引用)

▲ほうとう(クリックすると楽天ページへ)


開催日:

毎年秋頃 ※2012年は9月29日(土)・30日(日) 11時~15時

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県甲府市 御岳昇仙峡 市営駐車場
地図で 山梨のなうマップ を表示

周りに小さい駐車場がいくつかありますが、無料のところと有料のところがあります。私が停めたロープウェイのところは無料です。臨時の駐車場もありました。
昇仙峡ほうとう大会 駐車場
▲駐車場

関連記事:

昇仙峡に来るならココもチェック!
昇仙峡の見どころの記事を読む

昇仙峡よりも山奥で行われるほうとうイベント
黒平ほうとう祭りの記事を読む

巨大釜でつくる秋のほうとうイベント
甲州富士川祭りの記事を読む

今年初めて行われた、某有名アイドルみたいなタイトルのほうとうイベント
AKBほうとう8の記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


9月のイベント | 18:07:52 | トラックバック(0) | コメント(1)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

管理人のみ閲覧できます
投稿日時:2012-10-01 月 19:47:06
投稿者:-さん
([-さんのサイト] [ さんにメール] [コメント編集])
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。