メインページ > スポンサー広告 > title - 日蓮聖人の身延山入山記念イベント 身延山開闢会 御入山行列メインページ > 6月のイベント > title - 日蓮聖人の身延山入山記念イベント 身延山開闢会 御入山行列

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

日蓮聖人の身延山入山記念イベント 身延山開闢会 御入山行列

訪問日:2012-6-17 Sun

身延 御入山行列 外観

ワタクシ的ポイント:

6月17日は、法華経の開祖日蓮上人が身延山に入山した日です。
毎年その日になると、久遠寺では御入山を記念したイベント身延山開闢会(みのぶさんかいびゃくえ)御入山行列が行われます。身延山開闢会は、4月上旬の身延山釈尊御降誕会、10月中旬の御会式万燈行列と合わせて身延三大会の一つに数えられています。

行列は日蓮聖人が御入山された当時の様子を再現しています。御題目を唱える僧を先頭に、日蓮聖人にゆかりのある武士や氏子、万灯講が続きます。さらに、徳川家康の側室で日蓮宗のお万の方(養珠院)が行列に華を添えます。400~500人ほどの行列は総門(一番手前の門)から商店街を抜けて三門(一番大きな門)までの1.5キロを練り歩きます。

この日は雨が直前まで降っていて行われるかどうか心配でしたが、天気が持ち直して無事に行われました。

御入山行列は午前9時から総門から出発しました。駐車場やバスの乗降口がある商店街の中を通るので、歩くと少し距離がある総門まであえて行く必要はないですが、出発をどうしても見たい人はこちらまで来まてください。
身延 御入山行列 スタート地点
▲出発地点となる総門

街中を通ります。日曜日なので観光客もたくさんきています。お題目「南無妙法蓮華経」を唱えながらとおる様子は絵になります。
身延 御入山行列 正面
▲街中
身延 御入山行列 南無妙法蓮華経
▲お題目と唱える行列

武士の行列。ゆかりがあるようなのですが、聞いたことのない武士の名前ばかりでした(;´∀`)
身延 御入山行列 やり
▲やり
身延 御入山行列 輿
▲武士
身延 御入山行列 侍
▲武士と武将
身延 御入山行列 馬
▲武将

まといをクルクル動かして行進しています。
身延 御入山行列 纏い
▲まとい

こちらが、家康の側室お万の方。子の頼宣は紀州徳川家初代藩主、頼房は水戸徳川家初代藩主です。浄土宗の家康と対立したお万の方の師・日遠に帰依していて、日遠が処刑されそうになった時に助命の嘆願をして放免になったということです。家康の死後、身延山で法華経の大法要を行なって七面山を登ったと言われています。
身延 御入山行列 お万の方
▲お万の方

商店街あたりから稚児行列も加わりました。
身延 御入山行列 稚児
▲稚児

所々で、散華(さんげ)と呼ばれる儀式を行います。パッと見、花吹雪を撒いているように見えますが、立派な仏教の儀式です。経を上げたハスの花を撒いて、花の芳香によって悪い鬼神などを退却させ、道場を清めて仏を迎える意味があります。現在はハスの花の形をした色紙を使っています。お札や御守と同様の効果があるので、巻かれたあとに拾っている人が多く見受けられました。
身延 御入山行列 散華
▲紙吹雪ではなく散華

行列が山門に着くとお経があげられます。一応御入山行列自体はこれで終了となりますが、この後、日蓮聖人が最初に居を構えた御草庵跡に向かいます。
身延 御入山行列 三門
▲三門

この先は車、馬、輿など乗り物禁止です。
身延 御入山行列 御草庵跡 入口
▲御草庵跡入口
身延 御入山行列 御草庵跡 上人
▲御草庵跡手前

御草庵跡で大法要が行われます。
身延 御入山行列 御草庵跡
▲御草庵跡での大法要

これで、開闢会は終了となります。
この日は儀式だけですので、出店とかほかのイベントはありませんでした。
そう言ったお祭り的な要素は前夜祭で行なって終わりのようですね。

前夜祭の様子はコチラをご覧ください。(2014年の様子) (前夜祭の記事を読む


開催日:

毎年6月17日前後
※15日から17日の日曜(日曜が当たらない場合は前の週の日曜)には御入山行列

2012年は16日(土)に前夜祭 17日(日)に御入山行列(9時から)と大法要

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県身延町身延3567 身延山久遠寺
地図で 山梨のなうマップ を表示

身延山久遠寺の有料駐車場を利用します。総門の駐車場や商店街の駐車場はイベントのため使えません。御入山行列中は総門から三門にかけて交通規制が行われます。

関連記事:

前夜祭の様子。(2014年の様子) (前夜祭の記事を読む

10月に行われる身延山三大会の一つ、御会式万燈行列。日蓮聖人の命日です。
万燈行列の記事を読む

1月には故事にちなんだ御年頭会・曳馬式が行われます。
曳馬式の記事を読む

久遠寺といえばしだれ桜です。
しだれ桜の記事を読む

3月と10月にダイヤモンド富士も見られます。
ダイヤモンド富士の記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


6月のイベント | 18:58:08 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。