メインページ > スポンサー広告 > title - 【甲信コラボ企画】ヴァンフォーレサポが甲府駅~会場案内 バス小瀬メインページ > ヴァンフォーレ甲府 > title - 【甲信コラボ企画】ヴァンフォーレサポが甲府駅~会場案内 バス小瀬

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

【甲信コラボ企画】ヴァンフォーレサポが甲府駅~会場案内 バス小瀬

訪問日:2012-5-20 Sun

バス小瀬 外観

概要:

山梨のサッカーチームといえばヴァンフォーレ甲府(VFK)です。
昨年(2011年)J2に降格してしまい今年(2012)年はJ1昇格を目指して奮闘しています。

そのヴァンフォーレ甲府のホームは「山梨中銀スタジアム」です。このスタジアムは小瀬スポーツ公園という甲府駅から車で20分ほどはなれば所にあります。この公園はありサッカーの他にもテニスや陸上、柔道、剣道などもできる山梨県で最大のスポーツ公園です。

ヴァンフォーレ甲府のホーム試合になると、甲府駅からスタジアムまで臨時バスが出ますが、普段甲府駅を使わない人や県外の人たちはどのバスに乗っていいか分からず、不安になる人もいると思います。また、ホームのサポーターが大勢乗り込むバスなんてどんなテンションなのか分からないから乗りたくないっていう人もいるかもしれません。

しかし心配無用です。甲府駅にはそんな心配する人をサポートしてくれる人たちがいます。

それがバス小瀬という取り組みです。

バス小瀬は、甲府駅から山梨中銀スタジアムまでの臨時バスの乗車中に敵味方問わず一緒に楽しめるようにしてしている、いわばヴァンフォーレ甲府サポーターのおもてなし部隊です。
ヴァンフォーレと同じ青の服を着て、臨時バスを案内したり自分たちが作ったフリーペーパーを配ったり、バスの中を盛り上げたりして、試合を見に行く人達をもてなしてくれます。
バス小瀬 サポーター
▲バス小瀬の方たち

ワタクシ、今までJリーグの試合を生で見に行ったことがなかったので取り組みを知るにはちょうどいいと思い、バス小瀬を使ったサッカー観戦に行ってきました。そのバス小瀬の取り組みの様子をレポします。
※試合内容についてはほぼ触れませんので、試合を見たい方は離脱してくださいm(__)m

ワタクシ的ポイント:

2012年5月20日、対ザスパ草津戦。甲府駅に到着。
改札口を出るとヴァンフォーレのマスコット、ヴァン君の看板が臨時バスの案内をしてくれました。
バス小瀬 甲府駅
▲甲府駅

南口に降り立つとバスターミナルがあります。
バス小瀬 ターミナル
▲バスターミナル

ターミナルでバス小瀬の方が自分たちで作ったフリーペーパーバス小瀬新聞を配っています。
バス小瀬 新聞配り

このバス小瀬新聞、ヴァンフォーレ甲府のことが中心に書かれていますが、いろいろな視点で書かれていて内容が面白いです。

例えば次節の岐阜戦はアウェイですが、会場までいく電車の紹介の記事がありました。特急しなのなら乗り換え一回とか、試合終了後までいても翌日8時台に変える方法とか具体的に、そして一部はマニアックに書かれていて面白かったです。

他の記事では6月2日にアウェイで松本山雅戦がありますが、そこの会場の駐車場やスタジアムグルメのオススメ情報が書かれていました。

こぼれ話的なものでは、2005年に甲府と草津が準ホームスタジアムだった松本平広域公園総合球技場(通称アルウィン)で対戦し、当時の松本山雅のサポーターがいろいろ協力してくれた事も書かれていました。
もちろんスタジアムの案内情報も書かれています。

定期的に読みたくなる魅力的な記事が満載です(^^)
バス小瀬 新聞
▲「特急しなので岐阜へ」
バス小瀬 新聞
▲松本山雅スタジアム情報

バス小瀬談話室というコーナーが用意されていてバス小瀬の人たちと気軽に話ができるようになっています。談話室といっても部屋があるわけではなく立ち話です(^^)。サッカーの話題以外でも全然OKでした。
話を聞いていると、ここでおもてなしをしているメンバーは甲府に住んでない人が多いということに驚きました。茨城や東京に住んでいてホームの日に駆けつけてやっているそうです。ボランティアなので毎回できない人もいますが、そうやって他県の人がヴァンフォーレを支えているというのはうれしいことですね。
バス小瀬 おもてなし
▲バス小瀬談話室の様子

臨時バスは片道350円ですが、ターミナルで売られている往復チケットを買うと500円なので、こちらを買った方がお得です。
バス小瀬 臨時バスチケット
▲往復チケット売り場
バス小瀬 バスチチケット バス小瀬
▲往復チケットとバス小瀬

バスは試合開始の2時間前くらいから15分間隔で出ています。
どのバスに乗っても良いですが、一番いいのはバス小瀬の人が乗り込むバスがいいです。なぜなら、彼らがバスの中を盛り上げてくれるからです。スタメンの発表なんかもしてくれます。だいたい試合開始の1時間前につくようにしていると行っていたので、甲府駅出発は1時間半前でしょうか。この日の開始時間は14時で、バスに乗り込んだのは12時30分でした。
バス小瀬 パス
▲臨時バス
バス小瀬 バス
▲臨時バス
バス小瀬 バスの中
▲バスの中でもおもてなししています
バス小瀬 バスの中 案内
▲バスの中を盛り上げていました。

小瀬に到着。帰りもここからバスが出ています。小瀬自体広いのでわからない人はそのままスタジアムまで案内してくれます。一緒についていきました。
バスの中に草津ファンが一人だけいましたが、バス小瀬の人たちが丁寧に案内していました。試合の外では敵も味方も関係ないですね(^^)
バス小瀬 小瀬到着
▲小瀬のバスターミナル
バス小瀬 案内
▲バス小瀬の方がスタジアムまで案内してくれます。

スタジアムについてバス小瀬は解散ということになります。
臨時バスは試合終了後1時間ほど運行しているようです。

バス小瀬の人たちは終始フラットな感じで来た人に接していました。コアなファン、ライトなファン、甲府サポーター、草津サポーター関係なく来た人をもてなすという姿勢に感動しました。
他のチームではこういう活動はあまりないようです。
試合の応援も必要ですが、ホームの試合の裏でサッカーを見に来た人をサポートして楽しく試合を見てもらうという活動こそ、真のサポーターではないかなと感じました。
バス小瀬 試合
▲この日はヴァンフォーレ甲府2-0ザスパ草津で勝利でした。

※移動手段の面で見ても、車よりバスの方がおすすめです。ホームの観客動員数8,000人を超えるヴァンフォーレの試合なので、小瀬の駐車場は試合開始前には満車になります。


動画:

臨時バス車内の様子です。



甲信コラボ企画:

この記事は長野県を紹介しているブログ「長野ウラドオリ」さんとのコラボ企画の第三弾です。今回はヴァンフォーレ甲府と松本山雅の対戦にちなんで「甲信サッカー対決」というテーマで双方同時刻に投稿しています。

長野ウラドオリさんの記事も是非ご覧ください(=^0^=)
[甲信連動企画] 渋すぎる松本山雅キャンペーンを見つけた…

甲信コラボ企画の一覧はこちら
甲信コラボ企画の記事を読む

関連記事:

2012年6月2日の甲信ダービーのツイートをまとめると、フォーレちゃんが面白かった!
甲信ダービーのツイートをまとめ記事を読む

スーパーやまとのヴァンフォーレ甲府応援弁当って知っていますか?
応援弁当の記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


ヴァンフォーレ甲府 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(1)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

投稿日時:2015-08-01 土 22:44:14
投稿者:山梨県民さんさん
([山梨県民さんさんのサイト] [山梨県民さん さんにメール] [コメント編集])
初めまして。写真にある臨時(ヴァンフォーレ甲府応援)バスの赤い車両は、
残念なことに廃車になってしまいました。

水色の応援バスが所属している営業所は、私が高校生のころから今日まで
利用しているところなので運転手さん・所長さんと顔馴染みです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。