メインページ > スポンサー広告 > title - 脱原発へ第一歩 米倉山太陽光発電所・ゆめソーラー館(甲府市)メインページ > 体験施設 > title - 脱原発へ第一歩 米倉山太陽光発電所・ゆめソーラー館(甲府市)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

脱原発へ第一歩 米倉山太陽光発電所・ゆめソーラー館(甲府市)

訪問日:2012-1-29 Sat

米倉山太陽光発電所 外観

ワタクシ的ポイント:

米倉山(こめくらやま)太陽光発電所は、山梨県甲府市に完成した日本最大級のメガソーラー発電所です。

出力は1万Kwと、国内では川崎にある扇島・浮島太陽光発電所の次に発電量が多い 国内2位の大規模太陽光発電所となっています。
一年間で一般家庭3,400軒分の年間使用電力量を賄うことができます。
太陽光発電の他にも雨水を使った水力発電と、水素を使った燃料電池と電力蓄電を行なっています。 2012年1月28日から可動開始しました。

山梨県と東京電力が共同で建設しているので、発電したエネルギーは、
発電所とPR館「ゆめソーラー館やまなし」で使われ、
残ったエネルギーは一部、燃料電池にして発電所用に溜め込み、
残りを東電の送電線で電力不足の東電に送られる形になっています。

一般向けの施設としては、太陽光パネルを一望できる展望台と、
太陽エネルギーや山梨のエネルギーの情報が得られるPR館「ゆめソーラー館やまなし」があります。
周辺には桜の木を植えているようなので、春になれば桜並木が見られそうです。
(また春に行ってこよっと(゚∀゚ ))

というわけで、早速PR館オープン初日に行ってきました。

米倉山太陽光発電所 全体図
▲全体図

米倉山太陽光発電所 ソーラーパネル
▲ソーラーパネル

米倉山太陽光発電所 電気自動車
▲入口に電気自動車がありました。乗れるのかな?

1、PR館 ゆめソーラー館やまなし

いいのか悪いのか別として、原発に代わるエネルギーとして
これから注目されていく太陽光エネルギー。
そのPR館ということでどんな施設ができたのか期待して行ってきました。

たどり着いてみると、意外とシンプルな建物。
看板がないと一見倉庫のようにも見える、次世代のイメージとかけ離れている外見は
少し期待はずれでした。

中に入ってみると「太陽光エネルギーソーン入口」発見。
この入口は、この先何があるのかと興味がかられる入口でいい感じ(・∀・)

中に入ると、そこには暗くて黒い部屋。
中央には球体スクリーン、壁にはいくつかのパネルがあり、
雰囲気としてはなかなかいいです。(^-^*)

もう少し観察してみると、球体スクリーンは、地球や太陽などの地球温暖化を勉強できる
内容が映し出されていました。
壁のパネルは、手のひらをかざすとパネルの説明が始まる少し凝ったものになっていました。
また、床は太陽光発電のパネルを使用したもののようです。

仕組み自体は凝っていて子どもでも楽しめそうなのですが、内容がかなり専門的。
子どもには分かりづらい化学物質の名前や専門用語、グラフなどの資料を用いた説明と、
大人でもうなってしまうほどの内容で、太陽光を真面目に勉強しに来る人向けでした。

となりの部屋は「山梨のエネルギーゾーン」となっていて、
山梨大学で研究している水素を使った燃料電池や電力蓄電装置の説明がメインでした。

床にはエネルギーを題材にしたすごろくゲームが描かれていました。
家族連れが何人かいましたが、遊んでいる人はいませんでした。というか気づいてないのかな?
このサイコロゲームも子ども向けに用意していると思うのですが、
書いてある内容が中学生くらいのレベルの内容で、漢字にもフリガナを振っていないので
多分遊べないな~と感じました。

全体的にターゲットをどこにしてPRしているのかよくわからない内容でちょっと残念でした。
ちなみに入場は無料です。

※画像をクリックすると大きく表示されます

米倉山太陽光発電所 入口 米倉山太陽光発電所 球体スクリーン 米倉山太陽光発電所 タッチパネル。内容は専門的なので子供に不向きです。 米倉山太陽光発電所 山梨のエネルギー 米倉山太陽光発電所 ストーブ 米倉山太陽光発電所 サイコロゲーム 米倉山太陽光発電所 サイコロ 米倉山太陽光発電所 水素電池

2、展望台

PR館の隣りに展望台があります。
ここから太陽光パネルが一望できます。
甲府盆地の南側にあり、太陽光発電をするために南側(山の方)を向いているので 甲府盆地は一部しか見られません。

米倉山太陽光発電所 南側の眺め
▲南側の眺め
米倉山太陽光発電所 北側の眺め
▲西側の眺め

展望台に行く道は2通りあります。
PR館の左手から階段を上るコースと右手から迂回しながら歩く遊歩道です。
展望台まで車で行くことはできませんでした。
(道はあるので館の人にいえばもしかしたら電気自動車で連れて行ってくれるかも?)
階段は運動不足のワタクシにはちとハードでした(-_-;)

※画像をクリックすると大きく表示されます

米倉山太陽光発電所 階段 米倉山太陽光発電所 展望台 米倉山太陽光発電所 遊歩道入口 米倉山太陽光発電所 遊歩道

営業時間:

9時30分~17時 月曜定休(月曜が休日の場合翌日)、12/29~1/3は休業
※4/30~5/5は営業。

場所とワタクシ的駐車場:

地図で 山梨のなうマップ を表示

シャトレーゼ豊富工場近くの交差点「シルクライン入口」を南に向かいます。
あとは縦長の小さめの案内看板が立っているのでその通りに進みます。
看板通りに行けば迷わないと思いますが、発電所自体は甲府盆地から見えないので注意です。
米倉山太陽光発電所 駐車場1
▲駐車場1
米倉山太陽光発電所 駐車場2
▲駐車場2

関連記事:

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


体験施設 | 11:19:21 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。