メインページ > スポンサー広告 > title - 大みそか・初もうで・初日の出・七福神めぐり特集2012メインページ > 冬・初もうで・初日の出 > title - 大みそか・初もうで・初日の出・七福神めぐり特集2012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

大みそか・初もうで・初日の出・七福神めぐり特集2012

2012年の山梨県の主な初詣・初日の出スポットを紹介します。
特徴のある寺・神社・場所をピックアップしています。

大みそか・初日の出

サンプル画像

フルーツ公園(山梨市)

説明:新三大夜景の地で除夜の花火と初日の出が見られます。

訪問:未訪問
情報元:公式HP


サンプル画像

身延山久遠寺(身延町)

説明:除夜の鐘は大みそかの午後11時55分から先着1,000人が突く事が出来、着いた人はお守りがもらえます。

訪問:2010年の様子
情報元:公式HP


サンプル画像

身延山ロープウェイ(身延町)

説明:身延山山頂から初日の出を拝むことができます。

訪問:2011年の様子
情報元:公式HP


サンプル画像

ダイヤモンド富士(富士川町高下地区)

説明:初日の出をダイヤモンド富士(太陽が富士山山頂と重なる現象)で拝むことができます。交通規制あり。

訪問:2010年大晦日の様子
情報元:公式HP


サンプル画像

ダイヤモンド富士(本栖湖畔竜ヶ岳)

初日の出をダイヤモンド富士(富士山山頂から朝日が登る現象)で迎える事が出来ます。ただし山登り(2時間程度)なのでそれなりの準備が必要です。

訪問:未訪問
情報元:富士山旅楽


サンプル画像

ドラゴンパーク初日の出&ラジオ体操(甲斐市)

説明:甲府盆地を見渡せる展望台から初日の出を拝むことができます。そしてラジオ体操ができます。

訪問:普段の様子
情報元:公式HP


初もうで

サンプル画像

武田神社(甲府市)

説明:県内で最も参拝者の多い神社。1月1日に甲府駅から武田神社の間において臨時初詣バスを増発して運行予定(9時~15時までで15分間隔)

訪問:2011年の様子
情報元:山梨交通バスHP


サンプル画像

稲積神社(甲府市)

説明:学問の神様、菅原道真が祀られているので、合格祈願に良い神社

訪問:2011年の様子
情報元:公式HP


サンプル画像

金桜神社(かなざくらじんじゃ)(甲府市)

説明:水晶日本発祥の地として水晶のお守りがあり、金運・厄除けの神様として有名。大晦日の晩から三が日にかけて福酒が振る舞われる予定(無料・数量限定)

訪問:桜の時期の様子
情報元:公式HP


サンプル画像

山県神社(甲斐市)

説明:武田信玄の家臣山県昌景の子孫であり、儒学者の山県大弐が祭られています。学問の神が祭られているので合格祈願で参拝する人もいます。

訪問:普段の様子 学問祭りの様子


サンプル画像

甲斐一宮浅間神社(笛吹市)

説明:全国的にも珍しい干支の石像があり、自分の干支とその年の干支にお参りし、成就石を拝むと願いがかなうといわれています。
※元旦に交通規制あり。神社と駐車場間に送迎バスあり。

訪問:普段の様子 情報元:公式HP


サンプル画像

身曾岐神社(みそぎじんじゃ)(北杜市)

説明:願い事を書いた木札(祈願木を)お焚き上げして清めてもらう「火祥神事」や、八ヶ岳山麓から湧き出る御神水を使って車両を清める「水祥神事」などが行われています。また、2011年10月にゆずの北川悠仁とフリーアナウンサーの高島彩が結婚式を行った場所として有名です。

訪問:普段の様子 情報元:公式HP


サンプル画像

夫婦木神社(めおとぎじんじゃ)(甲府市)

樹齢千年のご神木「夫婦木」があります。内部が空洞で入口が女性、内部が男性の象徴で、夫婦和合・縁結び・子宝のご利益があるといわれています。

訪問:未訪問
情報元:甲府市観光協会HP


サンプル画像

甲斐善光寺(甲府市)

正月三が日は鳴き龍が無料開放
※鳴き龍とは…メインの御堂(金堂)に巨大な龍が二匹描かれている吊り天井があり、手をたたくと多重反響現象による共鳴が起こります。これを「鳴き龍」と呼びます。甲斐善光寺の鳴き龍は日本一の規模。

訪問:未訪問
情報元:公式HP


サンプル画像

護国神社(甲府市)

説明:西南戦争以後の英霊が祭られています。元旦、2日は日本サッカー協会公認お守りや正月限定お守り、御神酒等の販売が行われます。三が日は出店もあります。(2011年)

訪問:未訪問
情報元:


サンプル画像

賀茂神社(かもじんじゃ)(身延町)

奈良時代に京都上賀茂神社より勧請された神社です。祭神は天照大神の子孫であるニニギノミコト。子宝に恵まれたことから良縁・子宝に御利益があるといわれています。山日新聞には「恋の初詣」と掲載されていました。

訪問:未訪問
情報元:公式HP


サンプル画像

身延山久遠寺(身延町)

法華宗の宗祖日蓮が晩年を過ごした霊山。県内で参拝者の多い寺。三が日は交通規制があるので注意。臨時駐車場とシャトルバスの運行があります。

訪問:未訪問
情報元:公式HP


七福神めぐり

サンプル画像

黄金の七福神(河口湖)

女子W杯で優勝したなでしこジャパンの佐々木監督が直前に必勝祈願をした場所。ご利益は十分に有りそうです。

訪問:普段の様子
情報元:河口湖総合観光情報サイト


サンプル画像

甲州東群 七福神めぐり(甲州市)

山梨の東部は「甲州の鎌倉」と呼ばれるほど文化財や史跡が多い地域です。正月期間中は、甘酒、煮物、甲州ブドウなど、各寺院が趣向を凝らしてもてなしてくれるそうです。
場所:弁財天大善寺(甲州市勝沼町)、布袋尊福蔵院(甲州市塩山)、大黒天放光寺(甲州市塩山)、福禄寿龍光院(甲州市塩山)、恵比寿円照時(山梨市)、毘沙門天吉祥寺(山梨市)、寿老人神宮寺(山梨市)

訪問:未訪問
情報元:牧丘タクシーHP



より大きな地図で 山梨初詣・初日の出マップ を表示
スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


冬・初もうで・初日の出 | 17:25:43 | トラックバック(0) | コメント(2)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

おじゃまします
投稿日時:2011-12-28 水 11:26:01
投稿者:日本マウントWEB事業部 小塩さん
([日本マウントWEB事業部 小塩さんのサイト] [日本マウントWEB事業部 小塩 さんにメール] [コメント編集])
実は私、旦那の実家が山梨なので
丁度お正月に帰省するのです。

お正月の時期も
結構見所があるのですね^^

ご近所の神社に参拝しますが、
初富士山が楽しみです^^
Re: おじゃまします
投稿日時:2011-12-28 水 21:51:10
投稿者:たかぽんの旅さん
([たかぽんの旅さんのサイト] [たかぽんの旅 さんにメール] [コメント編集])
小塩さん、こんにちは!
その節はお世話になりました。

ようこそ山梨へ\(^o^)/

ここで挙げた場所以外にもまだまだありますよ~。
天気がいいと綺麗な富士山が見られます。

山梨のお正月、楽しんでってください(≧∇≦)/
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。