メインページ > スポンサー広告 > title - 熱気球と巨大なべで作るゆず入りほうとう祭り 甲州富士川まつりメインページ > 11月のイベント > title - 熱気球と巨大なべで作るゆず入りほうとう祭り 甲州富士川まつり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

熱気球と巨大なべで作るゆず入りほうとう祭り 甲州富士川まつり

訪問日:2011-11-13 Sun

富士川祭り 外観

ワタクシ的ポイント:

甲州富士川まつりは、富士川町で秋に行われる大きなイベントです。
富士川町は2010年に増穂町と鰍沢町が合併して出来た新しい町で、
お祭りも合併してから2回目です。
静岡県にも以前富士川町がありましたが、そことは全然別の場所です。

お祭りの一番のメインは、人が何人も入れるくらい大きな釜で作ったほうとうです。
3000人分のほうとうがつくられ、事実上100円で食べることができます。

その他、熱気球に乗ったりすることもできます。
また、富士川町はいろいろな特産品があり、特産品を使った食べ物がお店に並びます。

1、シャトルバスでGO

午前10時くらいに会場に行ってみると、かなりの盛況ぶりで会場近くの駐車場に
車を停められませんでした。
誘導係に駐車場を聞いてみると、「ニスカ」という会社の駐車場からシャトルバスが出ている
という事だったのでそっちに行ってみることに。

車で5分くらいのところに会社があり、そこに車を停めたのですが、
シャトルバス待ちの人が並んでました。
こんなに混むお祭りだと思っていなかったのでちょっとびっくりしました。
富士川祭り シャトルバス待ち
▲シャトルバス待ちの人たち

シャトルバスは何台かで運行していたのでそれほど待たずに乗り込む事が出来ました。
バスに揺られて会場に到着。
入口には「JAまつり」の文字が。
あれ、富士川祭りだったよな~。祭りの名前くらい統一しておかないと覚えられないよ~。
富士川祭り 入口
▲会場入り口

入り口をくぐってみるとそれほどお店の数が見当たらない。
と思ったら奥の方に続く道があったのでそっちの方に。

入口近くの様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

富士川祭り 耕運機 富士川祭り ちょちくちょきんぎょ 富士川祭り 地震体験 富士川祭り 体育館横

と、奥に行く前に「ふじかわもろこ」という聞いたことない名称を耳にしました。
どうやら、富士川のモロコという淡水魚のことらしい。
大きさは指1本分歩かないかくらいの大きさで天ぷらにしてあるものを頂きました。
富士川祭り ふじかわもろこ
▲ふじかわもろこの天ぷら(試食)

塩だけの味付けでしたが、さっぱりした味で思ったよりおいしかったです。
これは意外な発見でした。今後ヒットするかもしれないですね。
富士川祭り ふじかわもろこ 水槽
▲ふじかわもろこ


2、熱気球

体育館の横を通る前に熱気球の看板があったのでそっちに行ってみました。
混んでいたので乗りませんでしたが楽しそうですね。
時々「ボゥ、ボゥ」っと熱する音が聞こえてきました。
それほど高くは上がっていない様に見えたのですが、乗ってみるとどうなのかな?
富士川祭り 気球
▲熱気球(1回500円)
富士川祭り 気球待ち
▲並んでました。


3、メイン会場

体育館の横を通ってグラウンドに出ると、ここに大釜ほうとうがありました。
そして、出店がたくさんありました。
特徴的だったのは、地区に分かれてに「もち」を売っていた事です。
メインステージでは、踊りや太鼓、仮面ライダーフォーゼのステージショーが行われていました。
フォーゼが白い事を始めて知りました(^^)
富士川祭り 運動場
▲メイン会場

メイン会場の様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

富士川祭り もち 富士川祭り ステージ 富士川祭り ステージと気球

4、富士川塩やきそばVS富士川焼うどん

メイン会場から階段で降りたところにも出店がありました。
思ってた以上にたくさん出店がありました。
失礼いたしました(^^ゞ 富士川祭り 小グラウンド
▲階段降りたところ

富士川町の特産ゆずをつかったゆず湯が無料で配られていました。
ゆずの香りがしつつほんのり甘さがあり、これもおいしかったです。
ゆずのアイスもあったのでそちらも忘れずに頂きました。
こちらはそれほど酸味はなくて、香り程度の味付けでした。

※画像をクリックすると大きく表示されます

富士川祭り ゆずゆ 店 富士川祭り ゆずゆ 富士川祭り ゆずソフト

そしてこちらが今回初登場となる富士川町の新名物「富士川焼うどん」。
商工会が汗と涙(?)で作ったホルモン入りの塩焼きうどんです。
B1グランプリ出場も目指しているようです。
富士川祭り 富士川焼うどん 説明
▲富士川焼うどんとは。
富士川祭り 富士川焼うどん 店
▲店員さんがんばっています。
富士川祭り 富士川焼うどん
▲富士川焼うどん(400円)

味の方は、ホルモンをこれまた富士川町特産の塩で味付けしているので、
それほど、くどくない味に仕上がってます。
また、ゆずの香りがとてもよく、後味を軽くしています。
味付け濃厚路線のB級グルメの中で、さっぱり食べられるという所で
ワタクシ的には高評価です。
しいて言えば、ゆずに酸味をもう少し持たせれば
もっとさっぱりするんじゃないかなと感じました。

ってよく見ると「富士川塩やきそば」ってのがあるじゃん!
ちょっと、売りだすならどっちかに絞った方がいいんじゃないの~?
でもとりあえず、こちらも頂いてみました。
富士川祭り 塩焼そば 店
▲お店に並ぶ
富士川祭り 塩焼そば
▲富士川塩やきそば(400円)

こちらも塩を使っているようですが、ちょっと油が強くでさっぱり感がイマイチでした。
こちらの料理の方が古参の様で、いろいろなお祭りに出店しているようです。

冒頭でVSと対決風にしてみましたが、
ワタクシ的には「富士川焼きうどん」に軍配を上げたいです。


5、大釜ほうとう

そして11時50分ごろに大釜ほうとうの配布です。
すでに大勢のお客さんが釜の前に並んでいます。
富士川祭り 行列
▲大行列

釜が大きいので釜は動かさず、特大のひしゃくで別の鍋に入れ替えていました。
移し方が変わっていて、金属製の筒にほうとうを入れて筒を経由して鍋に移していたのは驚きました。
典型的なかぼちゃほうとうですが、特徴的なのは、出来上がりにゆずを添えていました。

大釜から移し替えて配布まで ※画像をクリックすると大きく表示されます

富士川祭り 大釜 富士川祭り 大釜から鍋へ 富士川祭り 鍋 富士川祭り 配布 富士川祭り ほうとう

開催時間:

毎年12月
2011年:11月13日(日) 9時半~13時半

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県南巨摩郡富士川町 利根川公園・富士川町民体育館
地図で 山梨のなうマップ を表示

駐車場は「ニスカ」という会社が駐車場を開場しているので、
そこに停めてシャトルバスで移動するのがいいです。
富士川祭り 駐車場
▲駐車場

関連記事:

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


11月のイベント | 01:07:57 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。