メインページ > スポンサー広告 > title - 紅葉2011 竜門峡(日川渓谷)のハイキング(甲州市)メインページ > 紅葉もみじ狩り2011 > title - 紅葉2011 竜門峡(日川渓谷)のハイキング(甲州市)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

紅葉2011 竜門峡(日川渓谷)のハイキング(甲州市)

訪問日:2011-11-8 Tue

紅葉 竜門峡 外観

ワタクシ的ポイント:

山梨県甲州市大和町にある渓谷で、日川渓谷とも呼ばれています。
この地は天目山といって、戦国大名武田家の最後の当主武田勝頼公が自刃して、
武田家が滅んだ場所でもあります。

竜門峡入口から栖雲寺(せいうんじ)まで川沿いに遊歩道があり、
片道1時間~2時間で歩くことができます。
また、それとは別に車道も通っているので、栖雲寺まで車で行くことも可能です。

遊歩道は、途中までは多少起伏がある緩やかな傾斜ですが、少しずつ斜面がきつくなってきます。

紅葉の時期は川沿いの紅葉の他に周りの山々の紅葉も美しいので、
行きは川辺の遊歩道を歩き、帰りは車道を通って帰るのが渓谷をより楽しめるかと思います。

ワタクシが訪れた時の紅葉状態ですが、山々はちょうどよく紅葉していたのですが、
川沿いの紅葉は、見ごろが過ぎて落ち葉になっているのが多かったです。

紅葉 竜門峡 マップ
▲竜門峡マップ

1、入口~休憩所

このあたりの遊歩道は一部を除いて比較的緩やかな道になっています。
休憩地点までの所要時間は、休みなしで写真を取りながらサクサク歩いて30分でした。
紅葉 竜門峡 入口
▲竜門峡入口

遊歩道の様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 竜門峡 遊歩道1 紅葉 竜門峡 山と川 縦 紅葉 竜門峡 若干紅葉 紅葉 竜門峡 遊歩道2

最初の目玉、落合三つの滝です。
現在(2011年11月8日現在)は、近くまで行けませんでした。
紅葉 竜門峡 落合三つの滝
▲落合三つの滝
紅葉 竜門峡 川と紅葉
▲川辺と紅葉

落合三つの滝からほどなくして、天鼓林(てんこりん)という場所にたどり着きます。
紅葉 竜門峡 天鼓林
▲天鼓林

こちらは、足音に注目してください。
太鼓の音の様な響きになる事からそう呼ばれています。
岩や固い土壌の中に木の根が入り込んで隙間が出来て、
その隙間に柔らかい腐葉土が詰まっているのでこのような音が出るようです。

天鼓林を過ぎてから竹藪の中を歩きます。
他の木々が枯れている中、ここだけ緑なのでちょっと不思議な感じです。
そこを抜けてしばらく歩くと休憩所があります。

天鼓林~休憩所 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 竜門峡 竹藪 紅葉 竜門峡 遊歩道3 紅葉 竜門峡 橋1 紅葉 竜門峡 休憩地点

2、休憩所~栖雲寺(ゴール)

このあたりから少しずつ歩くのが大変になってきますが、見どころも増えてきます。
ゴールまで距離は短いですが、遊歩道というより山登りに近い道になります。

まず、橋を渡ります。このあたりはまだ余裕です。
紅葉 竜門峡 橋2
▲橋。結構揺れるので丸太がしっかりしているのか若干不安になります。

少し進むと石門「平戸の石門」があります。
狭いので最初行き止まりかと思いましたが、矢印があるので通りました。
紅葉 竜門峡 平戸の石門
▲平戸の石門

ここを過ぎると山道になっていきます。
途中に、石を割るようにして生えているケヤキ「木賊(とくさ)の石割けやき」と、
またトンネルかと思って入ろうとしたら違った「栂見の洞穴(つがみのほらあな)」があります。

※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 竜門峡 遊歩道3 紅葉 竜門峡 木賊の石割けやき 紅葉 竜門峡 栂見の洞穴 紅葉 竜門峡 紅葉 縦 紅葉 竜門峡 遊歩道4 紅葉 竜門峡 人工滝

ゴールです。休憩所からここまでの所要時間は休憩なしで30分ほどでした。
紅葉 竜門峡 ゴール
▲ゴール

ここから引き返してもよいのですが、同じ道だとつまらないので
車道のルートで戻りました。


3、栖雲寺~入口(帰り・車道ルート)

こちらは車道を通って歩くルートです。
このルートだと川は見えませんが、連なる山々の色づいた風景を楽しむことが出来ます。
ドライブするにもいいところです。
紅葉 竜門峡 入口 上
▲竜門峡の上の方からの入り口

まずは栖雲寺周辺。
こちらのお寺には武田家ゆかりの品々があるそうですが、見るには予約が必要です。
境内の紅葉もきれいの様ですが、
残念ながらワタクシが行った時にはだいぶ枯れていたので、今回は通るだけにしました。

栖雲寺周辺 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 竜門峡 栖雲寺 紅葉 竜門峡 栖雲寺周辺 紅葉 竜門峡 銀杏の木

しばらく歩くと温泉が見えます。天目山温泉です。
敷地内の紅葉と山の紅葉がきれいでした。

※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 竜門峡 天目山温泉の道 紅葉 竜門峡 天目山温泉の紅葉 紅葉 竜門峡 天目山温泉

温泉を通り過ぎるとしばらくそのまま歩きます。
遠くの山の紅葉や車道の脇の紅葉が良かったです。
紅葉 竜門峡 帰り 道路
▲車道の様子

車道の様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 竜門峡 帰り 山の紅葉 紅葉 竜門峡 帰り 道路の紅葉 紅葉 竜門峡 帰り テニスコート

しばらく歩くとレジャーセンターがあります。
若干ピークが過ぎていましたが、もみじの赤といちょうの黄が印象的な場所でした。
ライトが備わっていたので、ライトアップでもしているのでしょうか。
食事処もあります。
紅葉 竜門峡 レジャーセンター 紅葉

日川渓谷レジャーセンターの様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 竜門峡 レジャーセンター 紅葉 竜門峡 レジャーセンター 紅葉 紅葉 竜門峡 レジャーセンター イチョウと紅葉

レジャーセンターまでくればもう少しで入口です。
紅葉 竜門峡 下り 道2
▲車道の紅葉

途中に、武田勝頼を逃がす(自刃させる)為、追ってくる織田軍相手に千人斬ったという
土屋惣蔵昌恒の碑があります。
昌恒は、片手で斬ったという事から「土屋惣蔵片手千人斬り」と呼ばれています。

土屋惣蔵昌恒 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 竜門峡 片手切り惣蔵 紅葉 竜門峡 片手切り惣蔵 説明

めでたくゴールです。上から45分ほどで到着しました。
紅葉 竜門峡 入口
▲竜門峡入口

この道をずっと登っていくと、大菩薩峠の入口、上日川峠に行けます。
竜門峡が見ごろのころには、見ごろは終わっていると思いますが紹介だけしておきます。
上日川峠の紅葉の記事を読む


見ごろ:

例年:10月下旬~11月中旬
2011年:11月8日時点で遊歩道は見ごろ過ぎ、山沿いは見ごろ。

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県甲州市大和町 竜門峡
地図で 山梨の紅葉マップ を表示

遊歩道を歩くなら「竜門峡入口」を目指します。
駐車場は写真の他に第2駐車場もあります。
紅葉 竜門峡 駐車場 下
▲駐車場

栖雲寺付近にも駐車場があります。
紅葉 竜門峡 駐車場 上
▲栖雲寺付近の駐車場(天目山駐車場)

関連記事:

近くではこの時期ほうとう食べ放題の祭りが開かれます。 (武田陣中ほうとう祭りの記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


紅葉もみじ狩り2011 | 00:22:21 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。