メインページ > スポンサー広告 > title - ひまわり畑で大根詰め放題?明野の浅尾大根祭り(北杜市)メインページ > 11月のイベント > title - ひまわり畑で大根詰め放題?明野の浅尾大根祭り(北杜市)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

ひまわり畑で大根詰め放題?明野の浅尾大根祭り(北杜市)

訪問日:2011-11-3 Thu

浅尾大根祭り 外観

ワタクシ的ポイント:

明野のひまわりといえばバスツアー等も多いので、県外の方でも知っている人がいると思いますが、
実はこの場所、秋には大根畑になり11月にはダイコンの収穫祭が行われます。

それがこの浅尾大根祭りです。

毎年の目玉が、大根を畑から引き抜いて袋に詰め放題のコーナーです。
これを目当てに県外からも車で来るほどの人気です。
また、メイン会場では風呂吹き大根の無料配布や大根や特産品の販売、ステージショー
等が行われます。

1、大根引き抜き体験(袋に詰め放題)

大根引き抜き体験は、メイン会場の北の方で行われていました。
大根型のアドバルーンがあったのですぐに分かりました。
浅尾大根祭り 大根堀り アドバルーン
▲大根アドバルーン

10時ころ行ってみたのですが、午前券は既に販売終了していました。
後日ローカルニュースを見たら販売時刻前に行列になっていました。
浅尾大根祭り 大根堀り 終了
▲午前券売り切れ

大根堀体験は、1,000円で袋に詰め放題です。
少しでも袋に入っていればいいようなのでみなさん工夫をしていれていました。

■大根の入れ方のポイント■

1、袋を伸ばす
古典的かつシンプルな方法。単純に袋の容量が大きくなります。
2、塞がっている方をひっちゃぶく(やぶく)
ある意味裏技。これで両サイドから大根を突っ込むことが可能になります。
3、大根の細い方を袋に入れる
合理的な方法。これによりわずかに空く大根の細いスペースを無駄なく利用でいます。

こんな感じでやれば、17,8本くらい入るようです。
夏の枝豆摘みを思い出すなあ。。。
明野の枝豆摘みの記事を読む

浅尾大根祭り 大根堀り
▲大根抜き体験会場
浅尾大根祭り 大根堀り 収穫
▲収穫の様子。

重い大根がたくさんあるので、運ぶ道具があると便利です。
というか、みなさん大根こんなに取ってどうするのだろうか。。。
毎日の食卓に大根が出てきて、夢にまで大根が出てきそうです( ▽|||)

ちなみに下の写真は、季節は違いますがほぼ同じ場所です。

同じ場所 ※画像をクリックすると大きく表示されます

浅尾大根祭り 大根堀り 会場 明野ひまわり 北側

明野のひまわり畑を知らない人はこちらをご覧ください。
明野のひまわりの記事を読む


2、会場の様子

メイン会場の明野ふるさと太陽館では、各種イベントが行われていました。
浅尾大根祭り 会場
▲メイン会場の様子

風呂吹き大根の無料配布(先着1,000人)が行われていました。
行列が出来ていましたが、以外に、はけるスピードが速くてそれほど待たずに頂けました。
大根がみずみずしくておいしかったです。

風呂吹き大根無料配布の様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

浅尾大根祭り 会場 大根配布 浅尾大根祭り 会場 大根配布 行列 浅尾大根祭り 会場 大根配布 大根

その他はヒーローショーやカラオケ大会等が行われていました。
芝生広場でシートを広げてゆったりしている家族連れもいました。
ふわふわもあって子どもが遊んでいました。
裏手の方には、花畑があって甲斐駒ケ岳と合わせた風景が楽しめます。

メイン会場の様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

浅尾大根祭り 会場 ヒーローショー 浅尾大根祭り 会場 芝生広場 浅尾大根祭り 会場 ふわふわ 浅尾大根祭り 会場 花畑

南側にあるサブ会場で、メインである浅尾大根が売られていました。

サブ会場の様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

浅尾大根祭り 南会場 浅尾大根祭り 南会場 浅尾大根祭り 外観

そしてみなさん、こちらの紅葉は何の木か湖存知ですか?
浅尾大根祭り ブルーベリー
▲何の木でしょう

正解はブルーベリーの木です。紅葉するとこんな色になるんですね~。
北杜市明野は日本三大ブルーベリーの一つなんです。
夏には最盛期を迎えて、ブルーベリー狩りを楽しむことが出来ます。
ブルーベリー狩りの記事を読む

また、ここ数年で人気急上昇の秋の特産品があります。

それが「あけの金時」です。
さつまいもなんですが、繊維が全くないのでふかしたりお菓子にしたりするのに最適という事で、
注目が集まっているさつまいもです。
生産数がそれほどないので一般になかなか出回らないそうです。
この会場ではあけの金時の大学イモやお菓子が売られていました。
浅尾大根祭り 会場 明野金時
▲あけの金時のお菓子

このあけの金時を使ったタルトを売っているケーキ屋さんがこの近くにあります。
こちらのお店は、持ち帰りが出来ないモンブランでも有名なお店です。
洋菓子屋ドゥ・ミールの記事を読む

11月は紅葉シーズンです。
この時期でこの近くの紅葉といったら、みずがき湖・通仙峡がよいです。
実際大根祭りに行ってそっちまで行った人がいました。
みずがき湖・通仙峡の紅葉記事を読む


開催時間:

2011年11月3日 8時30分~15時15分

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県北杜市明野町浅尾 明野ふるさと太陽館周辺
地図で 山梨のなうマップ を表示

ハイジの村の隣なので、ハイジの村を目指します。
駐車場は大根堀体験近くの北側、メイン会場近く、サブ会場近くにありますが、
10時頃だとどこの駐車場も満車近くになるまで混みます。

※画像をクリックすると大きく表示されます

浅尾大根祭り 駐車場 北 浅尾大根祭り 駐車場 中 浅尾大根祭り 駐車場 南

関連記事:

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


11月のイベント | 00:35:21 | トラックバック(0) | コメント(2)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

投稿日時:2011-11-09 水 20:20:41
投稿者:つくぅさん
([つくぅさんのサイト] [つくぅ さんにメール] [コメント編集])
あ~ (゜ロ゜;

大根祭り 終わっちゃったんや~

(ーー;)
Re: タイトルなし
投稿日時:2011-11-10 木 09:58:14
投稿者:たかぽんの旅さん
([たかぽんの旅さんのサイト] [たかぽんの旅 さんにメール] [コメント編集])
つくぅさんこんにちは。

大根祭り大盛況でしたよ~。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。