メインページ > スポンサー広告 > title - 紅葉2011 御岳昇仙峡(その他観光スポット・歩き方編)メインページ > その他施設 > title - 紅葉2011 御岳昇仙峡(その他観光スポット・歩き方編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

紅葉2011 御岳昇仙峡(その他観光スポット・歩き方編)

昇仙峡観光 外観

ワタクシ的ポイント:

昇仙峡と呼ばれる所はガイドブックに掲載されている場所(覚円峰や滝)だけでなく、
他にも観光スポットがあります。

この記事では覚円峰や滝以外の昇仙峡の観光スポットを紹介して、
総合的にどういう観光をすればいいかを提案します。
覚円峰や滝などの紹介は別の記事で記載します。よろしければそちらの記事もご覧ください。
御岳昇仙峡(遊歩道・覚円峰・仙娥滝 見どころ編)を読む)

1、橋本屋の天然水晶鉱

こちらは昇仙峡を登ってきて出てきた所にあるお土産屋です。
お店を作っている時に水晶の鉱脈が出てきたので、そのままにしているというところです。
タダで見学できます。
昇仙峡観光 橋本屋 水晶
▲水晶鉱。穴を覗くと。。。


2、影絵の森美術館とキティちゃん

昇仙峡上にある世界一の影絵美術館としてギネスブックに載っている美術館です。
中は真っ暗で、影絵の神秘的な絵を楽しむことが出来ます。

また、特別展として全国のご当地キティが集まった特別展も行っていて、
出口では、ここでしか売っていないキティちゃんのストラップや、
各県で最初に出たご当地キティ等が売っていました。
食事処も併設しています。
昇仙峡観光 影絵の森 外観
▲影絵の森美術館
昇仙峡観光 影絵の森 キティ
▲これだけ撮影可能でしたので一枚。


3、入場料無料の水晶宝石博物館

昇仙峡上に期間限定で入場無料の水晶宝石博物館があります。
中に水晶でできた武田信玄と上杉謙信の一騎打ちがあります。
昇仙峡観光 水晶宝石博物館
▲影絵の森美術館
昇仙峡観光 水晶宝石博物館 一騎討ち
▲これだけ撮影可能でしたので一枚。


4、昇仙峡ロープウェイと萌えキャラ

昇仙峡上にロープウェイの発着駅があります。ロープウェイに乗って山の上に行くと
甲府盆地や南アルプスの山々、富士山が一望できます。
昇仙峡でパノラマ景色が見られるところはここだけです。
昇仙峡観光 ロープウェイ
▲ロープウェイ

今年(2011年)の6月に、萌えキャラ姉妹「せんがタン」と「せんがさん」が登場しました。
登場してから売り上げが上がったそうです。
それの影響があるのかないのか、ロープウェイはかなり混んでいました。

ロープウェイの様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

昇仙峡観光 ロープウェイ 行列 昇仙峡観光 ロープウェイ 萌えキャラ 昇仙峡観光 ロープウェイ 萌えキャラ商品

7月に記事を書いてますので詳しくはこちらで。→昇仙峡ロープウェイの記事を読む


5、ほうとう饅頭

昇仙峡でしか見たことない「ほうとう饅頭」なるものがありました。
ほうとうが入っているのかと思ったらそうではなく、おやきのような味でした。
昇仙峡観光 ほうとう饅頭 オブジェ
▲ほうとう饅頭のオブジェ

ほうとう饅頭の写真 ※画像をクリックすると大きく表示されます

昇仙峡観光 ほうとう饅頭  昇仙峡観光 ほうとう饅頭 中身

6、総合的な歩き方

甲府駅から定期バスが出ています。
紅葉シーズンは休日に臨時バスが出ていますが、それでも大行列になるようです。 バス利用者は、帰りも早めにバスに乗らないと大行列になり、
予定していたバスに乗れなくなることがあるとバスの運転手さんが話していました。

昇仙峡の出発地点は3か所あります。
昇仙峡入口(バス停:天神森、又は、昇仙峡口)、昇仙峡中間(バス停:グリーンピア昇仙峡)、
昇仙峡上(バス停:昇仙峡上)です。
入口から上まで歩いて登った人は帰りにバスを使って戻るのも手です。420円ですが。

バスは影絵の森美術館の駐車場から出ています。
昇仙峡観光 バス時間
▲バス時刻表

下はおススメのコースです。
有料駐車場の場合、指定されたお店で食事や買い物をすると
無料になる場合が多いです。

ゆっくり歩きながら自然を満喫したい人
昇仙峡入口→(徒歩)→覚円峰→(徒歩)→昇仙峡上→食事
→(徒歩)→覚円峰→(徒歩)→昇仙峡入口
馬車を使って自然を満喫しつつロープウェイにも乗る
昇仙峡入口→(馬車)→覚円峰→(徒歩)→昇仙峡上→食事
→ロープウェイ→(バス)→昇仙峡入口
少しだけ散策して、昇仙峡観光を楽しむ
昇仙峡中間→(徒歩)→覚円峰→(徒歩)→昇仙峡上
→食事→昇仙峡観光→(徒歩)→昇仙峡中間
紅葉スポットだけ押さえておいて、昇仙峡観光を楽しむ
昇仙峡上→(徒歩)→覚円峰→(徒歩)→昇仙峡上
→食事(有料駐車場の場合、指定されたお店)→昇仙峡観光

紅葉状態については次の記事にて記載しています。
御岳昇仙峡(遊歩道・覚円峰・仙娥滝 見どころ編)を読む

また、近くにダム湖の紅葉スポットがあります。
荒川ダム能泉湖の紅葉の記事を読む

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県甲府市 御岳昇仙峡
地図で 山梨の紅葉マップ を表示

大きく分けて昇仙峡入口、中間、昇仙峡上の3か所に分かれます。
上に行くにしたがって広いスペースがあります。
中間と昇仙峡上は無料駐車場と有料駐車場の2種類あります。
有料駐車場の場合、指定したお土産屋や食事処で買い物をすれば、
駐車料金が無料になる場所が多いです。

関連記事:

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


その他施設 | 00:50:49 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。