メインページ > スポンサー広告 > title - 紅葉2011 御岳昇仙峡(遊歩道・覚円峰・仙娥滝 見どころ編)メインページ > 紅葉もみじ狩り2011 > title - 紅葉2011 御岳昇仙峡(遊歩道・覚円峰・仙娥滝 見どころ編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

紅葉2011 御岳昇仙峡(遊歩道・覚円峰・仙娥滝 見どころ編)

訪問日:2011-11-4 Fri

紅葉 昇仙峡 外観

ワタクシ的ポイント:

山梨県で最も有名な紅葉スポットといえば昇仙峡でしょう。
といっても他県の人にとっては、昇仙峡って何県にあるの?という人が
多いのかもしれませんが。。。( ̄ー ̄;

昇仙峡と呼ばれる所は実は広く、全部見ようとすると入口から上の方まで
歩いて片道1~2時間かかります。
ただ、有名スポットだけ見るのであれば、有名スポットは上の方にあるので、
上まで車で行けば往復1時間で見る事が出来ます。

この記事では今年(2011年)の紅葉の写真を交えつつ、昇仙峡の概要を紹介します。
その後、別の記事で、皆さんの観光スタイルに周辺の観光情報を混ぜて
おすすめルートを紹介します。よろしければそちらの記事もご覧ください。

昇仙峡観光(その他観光スポット・歩き方編)を読む)

紅葉 昇仙峡 マップ
昇仙峡全体図。クリックすると大きな画像が表示されます。

1、昇仙峡入口

こちらは、遊歩道を歩いてじっくり昇仙峡を楽しむ人向けです。
遊歩道自体は緩やかで舗装された道なので歩きやすいです。
川沿いを歩きながら、ときどき変わった石とその石の名前が書いてある看板があるので、
それを見て「あ、名前の通りだ」とか「よく分からん」とか言いながら散策します。

樹が茂っている道で、もみじの木なんかもあるので紅葉すればきれいなのかもしれませんが、
このあたりは、11月4日時点ではまだ紅葉が始まったばかりの感じでした。

歩く人はこのあたりに車を停めます。 紅葉 昇仙峡 入口 外観
▲昇仙峡入口地点

ここから遊歩道。車も登るだけなら一応可能です。
ただしシーズン中は一方通行で戻る事は出来ません。
紅葉 昇仙峡 入口
▲遊歩道入口

遊歩道はこんな感じの道が続きます。
紅葉 昇仙峡 遊歩道
▲遊歩道

遊歩道を歩いているといろいろな岩があります。
所々に休憩するイスが設けられています。
また、途中にお店が1軒あります。

※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 昇仙峡 入口 岩 紅葉 昇仙峡 入口 岩 紅葉 昇仙峡 入口 休憩場所 紅葉 昇仙峡 入口 小屋

紅葉化が進んでいない中でも、いくつか紅葉している場所がありました。
紅葉 昇仙峡 入口 紅葉1
▲紅葉

下の方で紅葉していた場所 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 昇仙峡 入口 紅葉2 紅葉 昇仙峡 入口 紅葉3 紅葉 昇仙峡 入口 紅葉4 紅葉 昇仙峡 入口 紅葉5

のんびり行きたいけど歩くのは嫌な人は、入口から中盤まで馬車が出ています。
6人以上で1人1,000円(子ども500円)です。
スピードはある気が早い人の早さくらいです。
運転手が所々で見どころの解説をしていました。
紅葉 昇仙峡 入口 馬
▲馬車

馬車の様子 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 昇仙峡 入口 馬 待機 紅葉 昇仙峡 入口 馬 すれ違い 紅葉 昇仙峡 入口 馬 乗り降り 紅葉 昇仙峡 入口 馬 看板

馬車の乗降場所を通り過ぎると、一旦見晴らしのいい場所に出ます。
あと名所までもう少しです。
紅葉 昇仙峡 入口 紅葉6
▲見晴らしがいい場所


2、覚円峰(写真スポット)周辺

昇仙峡の真ん中あたりにも駐車場があります。
少しは歩きたい人はここに車を停めて歩くのも良いです。
駐車場は無料と有料の場所があります。
下から歩いてきた人は、ここまで1時間くらいです。
ここから写真スポットまで15分くらいです。
紅葉 昇仙峡 覚円峰付近 駐車場
▲昇仙峡の真ん中あたりの駐車場

歩道は坂が少し急になりますが、舗装されて歩きやすい道です。
一般車両は通れないので車が通る心配はありません。
このあたりは食事処やお土産屋があり、山を散策しているという感じが少し薄れます。
シーズン時期は下の遊歩道に比べて人が一気に増えます。

紅葉状態はだいぶ色づいているのが多かったですが、日陰のもみじはまだ青いままでした。

駐車場~撮影スポットまで ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 昇仙峡 覚円峰付近 店 紅葉 昇仙峡 覚円峰付近 道 紅葉 昇仙峡 覚円峰付近 五重塔 紅葉 昇仙峡 覚円峰付近 スポット

そしてこちらがガイドブックなどでよく見る場所、覚円峰です。
紅葉 昇仙峡 覚円峰付近 
▲覚円峰

紅葉が始まったばかりという感じだったので、まだ見ごろは続くと思います。(11月4日時点) このあたりが一番紅葉がきれいでした。
紅葉 昇仙峡 覚円峰付近 紅葉1
▲紅葉1
紅葉 昇仙峡 覚円峰付近 紅葉2
▲紅葉2

この後は少し木々の中を歩いて、再び川辺に出ます。


3、昇仙峡上(日本の滝百選の仙娥滝)

覚円峰からさらに登ってくると川辺に出ます。
遊歩道沿いには木がないので、川辺から遠くに見える山々の紅葉を楽しみます。
遊歩道自体は舗装された道なので歩くのは楽です。

15分ほど歩くと日本の滝百選の仙娥滝に到着しますが、その前に奇妙な場所があります。

覚円峰~仙娥滝まで ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 昇仙峡 仙娥滝 川 紅葉 昇仙峡 仙娥滝 道 紅葉 昇仙峡 仙娥滝 石門 紅葉 昇仙峡 仙娥滝 橋

奇妙な場所というのは1円玉が岩肌に挟まっている場所です。
なんのおまじないなのか、それともパワースポットだからなのか、謎です。
紅葉 昇仙峡 仙娥滝 一円
▲一円玉の成る岩
紅葉 昇仙峡 仙娥滝 一円
▲一円玉が挟まっています。

一円玉の成る岩を通ると仙娥滝(せんがたき)とご対面します。
西沢渓谷と比べると小規模ですが、日本の滝百選のようです。
この日はちょうど滝に虹がかかっていました。
紅葉 昇仙峡 仙娥滝
▲仙娥滝

最後の階段を登り終えると、昇仙峡上(ゴール)です。
このあたりはお土産屋さんが立ち並びます。

仙娥滝~昇仙峡上 ※画像をクリックすると大きく表示されます

紅葉 昇仙峡 仙娥滝 場所 紅葉 昇仙峡 仙娥滝 店 紅葉 昇仙峡 仙娥滝 店

次の記事で周辺の観光と歩き方について記載します。
昇仙峡観光(その他観光スポット・歩き方編)を読む

また、近くにダム湖の紅葉スポットがあります。
荒川ダム能泉湖の紅葉の記事を読む


見ごろ:

例年:11月上旬~中旬
2011年:11月4日時点で上の方が見ごろになり始め。

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県甲府市 御岳昇仙峡
地図で 山梨の紅葉マップ を表示

大きく分けて昇仙峡入口、中間、昇仙峡上の3か所に分かれます。
上に行くにしたがって広いスペースがあります。
中間と昇仙峡上は無料駐車場と有料駐車場の2種類あります。
有料駐車場の場合、指定したお土産屋や食事処で買い物をすれば、
駐車料金が無料になる場所が多いです。

関連記事:

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:紅葉 - ジャンル:写真


紅葉もみじ狩り2011 | 00:51:07 | トラックバック(0) | コメント(2)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

紅葉
投稿日時:2011-11-05 土 11:26:07
投稿者:花音さん
([花音さんのサイト] [花音 さんにメール] [コメント編集])
こんにちは

昇仙峡、紅葉が始まったのですね。
綺麗ですね~♪
何度か行った事がありますが、素晴らしい紅葉ですよね。
晴れた日には紅葉がまた一段と映えますね~♪
Re: 紅葉
投稿日時:2011-11-05 土 16:03:14
投稿者:たかぽんの旅さん
([たかぽんの旅さんのサイト] [たかぽんの旅 さんにメール] [コメント編集])
こんにちは、花音さん(^^)

まだ始まったばかりでしたので、しばらくはいい紅葉が見られそうですよ。
それにしても観光客が多かったです f(^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。