メインページ > スポンサー広告 > title - 神事としてのやぶさめ 小室浅間神社流鏑馬祭り(富士吉田市)メインページ > 9月のイベント > title - 神事としてのやぶさめ 小室浅間神社流鏑馬祭り(富士吉田市)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

神事としてのやぶさめ 小室浅間神社流鏑馬祭り(富士吉田市)

訪問日:2011-9-19 Mon

小室浅間神社 流鏑馬祭り 外観

ワタクシ的ポイント:

毎年9月19日、富士吉田市にある小室浅間神社で例大祭が行われます。
その例大祭では、500年近く続いてきた流鏑馬(やぶさめ)が行われます。

流鏑馬と言えば、武将が馬に乗りながら矢を射って命中するかを楽しむのが一般的ですが、
このお祭りでは、馬が走った後の足跡から災厄を占う馬蹄占いを行います。
氏子町内ではこの結果を元に祭事を行い、小さなお札をもらって災いが起こらないように無事を祈願する行事が11月ごろまで行われます。

矢を射るのが目的ではないので、派手さはないですが、
占いを目的とした流鏑馬が現在でも行われているのは、日本唯一ここだけなので、
そういった意味では見る価値があるお祭りです。

  • 前日18日には御神輿や各種イベントが行われる宵祭りがあります。
    宵祭りの記事を読む
  • 1、神社の様子

    屋台や神輿が出て賑やかなのは、前日の宵祭りですが、この日もいくつか屋台は出ています。
    今年(2011年)は山梨県全体が屋台を出しづらい状況なので、
    毎年こうなのかは分かりませんが。
    外国人観光客も結構来ていました。
    吉田の火祭りの時も結構きていたよな~。(吉田の火祭りの記事を読む

    10時頃から本殿の方で神儀がとり行われ、
    となりの舞台では新倉太々太鼓や地元の子どもによる巫女舞が行われました。

    神社の様子(※画像をクリックすると大きく表示されます。)

    小室浅間神社 流鏑馬祭り 境内 小室浅間神社 流鏑馬祭り 屋台 小室浅間神社 流鏑馬祭り 新倉太々太鼓 小室浅間神社 流鏑馬祭り 巫女舞

    境内では馬の蹄のお守り、鞭の形の祭具などが販売されていました。
    また、お守り用の矢と小さい鞭が参拝者に配られていました。
    神様に捧げるお菓子「御紋菓」もタダで配布していました。

    ちなみに、馬は人が前になっても害を及ぼす事をしないことから、
    事故が起こらない、つまり交通安全に良いとされているようです。

    ※画像をクリックすると大きく表示されます。

    小室浅間神社 流鏑馬祭り 矢と鞭 小室浅間神社 流鏑馬祭り お菓子置き場 小室浅間神社 流鏑馬祭り お菓子

    こちらの神社の特徴として、神馬舎(馬小屋)があります。
    以前は馬を飼っていたそうですが死んでしまたので、
    今回疾走する馬は別の場所から借りてきた馬だそうです。
    全部で3頭いましたが、実際に走ったのは朝馬(あさうま)と夕馬(ゆううま)の2頭でした。
    朝馬と夕馬は神籤(みくじ)によって決められます。

    今回走った馬は木曽馬だそうです。

    ※画像をクリックすると大きく表示されます。

    小室浅間神社 流鏑馬祭り 朝馬 小室浅間神社 流鏑馬祭り 夕馬 小室浅間神社 流鏑馬祭り 白馬 小室浅間神社 流鏑馬祭り 馬小屋

    2、やぶさめの様子

    流れとしては、午前中に馬の調子を確かめる「ちらし」を行い、
    午後1時ごろから流鏑馬を行います。
    午後3時半ごろ、最後に2頭の馬が富士山に帰っていく「乗り払い」が行われて、終了になります。

    馬が走る場所を、馬場(ばば・イントネーションが下がる言い方)といい
    足跡が残るように地面は土になっています。
    的は下の写真の右の建物の2階に3つ備え付けてあります。
    小室浅間神社 流鏑馬祭り 馬場
    ▲馬場。

    ちらしでは、弓矢を持たずに富士山方向に向かって馬を走らせます。
    戻ってくるときはゆっくり戻ってきて、ときどき子どもを乗せて戻ってきていました。
    小室浅間神社 流鏑馬祭り ちらし
    ▲「ちらし」の様子

    午後になると、いよいよ本番です。
    朝馬と夕馬がそれぞれ4回ずつ出走します。

    的と的の間隔がせまく、文字通り矢継ぎ早に射らなければならないので、
    全然当たりませんし、飛びませんでした。
    冒頭でも書いた通り、馬蹄占いという占いが目的なので、
    矢は当たっても当たらなくてもどっちでもいいみたいです。
    当て損ねた矢は見物客にあげてしまいます。縁起ものです。

    役馬(朝馬・夕馬)が駈け上がるとすぐに、占人(うらびと)という人たちが
    馬の蹄の足跡を確認してまわります。

    小室浅間神社 流鏑馬祭り やぶさめ朝馬
    ▲朝馬のやぶさめ。朝馬は元気がよかったです。
    小室浅間神社 流鏑馬祭り 占人
    ▲占人が足跡をチェックします。
    小室浅間神社 流鏑馬祭り やぶさめ夕馬
    ▲夕馬のやぶさめ。いつも小走りでした。 小室浅間神社 流鏑馬祭り 戻り
    ▲戻ってくるときは占人と一緒にゆっくり戻ってきました。

    4回づつ計8回走ったのち、休憩とちらしを挟んで、2頭の山王馬による「乗り払い」が行われます。
    山王馬と言っても、さっき走った馬が走ります。
    富士山に帰るという設定なので、戻ってきません。
    小室浅間神社 流鏑馬祭り 乗り払い
    ▲乗り払い。富士山へ!


    動画:




    開催日:

    毎年9月19日 10時~16時くらいまで
    ※9月18日は宵祭りが行われます。

    場所とワタクシ的駐車場:

    山梨県富士吉田市下吉田 小室浅間神社周辺
    地図で 山梨のなうマップ を表示

    車は、臨時駐車場として下吉田第一小学校に停める事が出来ます。
    小室浅間神社 流鏑馬祭り 駐車場
    ▲臨時駐車場

    関連記事:

    宵祭りの様子はこちら
    小室浅間神社やぶさめ祭り(宵祭り)を読む

    武士の流鏑馬は4月に笛吹市石和町で行われます。
    石和八幡宮例大祭神事の記事を読む

    武田流の流鏑馬は4月に河口湖で行われます。
    勝山やぶさめ祭りの記事を読む

    馬といえば馬のエンターテイメントが毎年7月に北杜市小淵沢で行われています。
    八ヶ岳ホースショーの記事を読む

    旅行案内:

    バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

    ホテル予約はコチラ↓



    その他:

    スポンサーサイト


    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

    テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


    9月のイベント | 14:51:56 | トラックバック(0) | コメント(0)

    記事のコメント

    記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    最近投稿した記事

    2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
    2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
    2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
    2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
    2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
    2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
    2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
    2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
    2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
    2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

    プロフィール

    管理人:たかぽんの旅

    たかぽんの旅


    山梨に在住してます(^。^)v
    2010年11月からブログを始めました。
    初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

    2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
    ワタクシのページはこちらから!

    たびねすロゴ


    大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

    山梨 旅行情報
    山梨 旅行情報


    ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

    ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
    ツイッター(たかぽんの旅)

    FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
    Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



    -->

    ブログの特徴

    このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

    1. 山梨の事をあまり知らない人
    2. 山梨の観光を考えている人
    3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
    4. 山梨のイベントを知りたい人

    また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

    1. 市民目線で作成する
    2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
    3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
    4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
    5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

    少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

    人気記事

    カテゴリー

    カテゴリ別に最新記事から表示します。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログランキング

    人気ブログランキングへ



    blogram投票ボタン



    ブログランキング

    にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

    ホームページ・ブログ百選

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。