メインページ > スポンサー広告 > title - 道の駅がパワーアップした感じのグルメ施設 南アルプス完熟農園メインページ > 観光・行楽・施設 > title - 道の駅がパワーアップした感じのグルメ施設 南アルプス完熟農園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

道の駅がパワーアップした感じのグルメ施設 南アルプス完熟農園

訪問日:2015-6-13 Sat

完熟農園 外観

ワタクシ的ポイント:

南アルプス完熟農園は、山梨県南アルプス市に2015年6月にオープンした新しい施設です。コンセプトは「完熟」をテーマにした、フルーツを楽しむグルメ施設との事です。

実際に行ってみると、「農園」と名前がついてますが、さくらんぼ狩りなどとフルーツ狩りをする農園とは違い、農産物を加工したり、農産物を使って育てたものを提供するグルメ施設となっていました。どちらかと言うと、道の駅とか農産物直売所に近い感じですが、もっと農産物にスポットを当ててオシャレな演出を出している感じがありました。

オープンして2日目に行ってみたのですが、休日ということもあり大勢のお客さんがきていました(゚д゚)!
ホントは何か買ったり食べたりしたかったのですが、並ぶのがめんどい性分なのでソフトクリームだけいただいてきました。レストランはまた後日行ってみたいと思います。
→後日行ってきました!「地元食材とシェフ監修ビュッフェ!南アルプス完熟農園レストラン

施設内にはいくつかの建物があり、それぞれマルシェ、レストラン、カフェと異なるものが楽しめます。(訪問当時はカフェがまだ建設中でした。)

メインとなるのがマルシェ館です。地元の農産物はもちろん、農産物の加工品、ブランド豚肉、地元のパン屋さんのパンやスーパーの惣菜などがありました。
完熟農園 マルシェ
▲マルシェ館

中は黒を基調とした作りになっていて、照明も暗めに調整されていてちょっと大人の雰囲気を出しています。この日はオープンしたばかりで、わいわいがやがや、レジには行列と、建物の雰囲気におよそ似つかわしくありませんでしたけど(笑)
完熟農園 マルシェ 中
▲シックな雰囲気。。。になるはずの館内

南アルプス市のこの時期の農産物といえばやっぱりさくらんぼです。カワイイ容器に入って販売されていました。
完熟農園 マルシェ さくらんぼ
▲南アルプス市特産のさくらんぼ

同じく特産のすももやパッションフルーツを使ったコンフィチュール。完熟農園オリジナルの商品らしいです。酸味の強いのと、甘いのと、その中間の3種類あり、試食してみましたが、どれもおいしかったです。パッションフルーツ入った方はつぶつぶした食感があり、ジャム。。。もといコンフィチュールでは珍しい食感でした。
完熟農園 マルシェ コンフィチュール
▲すももを使ったコンフィチュール

地元野菜もたくさんありました。
完熟農園 マルシェ 野菜
▲地元野菜

豚肉もありました。南アルプス市で畜肉って聞いたことないなあと思ったら、「完熟農園フルーツポーク」というここのオリジナルブランドの豚のようです。高品質な飼料と、南アルプスの水を使って育てた豚肉との事です。
ちなみにホットドックスタンドでこの豚肉を使ったホットドックが食べられます。
完熟農園 マルシェ ブランド豚
▲完熟農園フルーツポーク

完熟農園 マルシェ ブランド豚

フードコーディネーターさんがプロデュースしたオリジナル惣菜もあります。油を使わないでつくった煮かつとかヘルシーでおいしそうなものが置いてありました。
完熟農園 マルシェ オリジナル惣菜
▲オリジナル惣菜。これは食べてみたい!

他にも地元企業のスイーツやパン、惣菜などがありました。
完熟農園 マルシェ アニーズカフェ
▲地元スイーツ店「アニーズカフェ」のスイーツ

普通のおみやげも少し売っています。
完熟農園 マルシェ 信玄餅
▲金精軒の信玄餅

県内ではわりと有名なホテル糸柳のカレーのレトルトがありました。
完熟農園 マルシェ 糸柳カレーレトルト
▲糸柳カレーのレトルト

そしてなぜか小笠原諸島のものが(゚д゚)!
隣の地区が小笠原だからか。。。(笑)
完熟農園 マルシェ おがさーら
▲おがさーら諸島の特産

マルシェ館の隣にあるのがレストラン館です。開店時間前から列が出来ていました。スローフードビュッフェが楽しめるそうですが、今回はパスしました(^_^;) 今はランチだけですが、今後ディナーも営業するそうです。
完熟農園 レストラン
▲レストラン館

マルシェ館とレストラン館の間に完熟農園アベニューという小さなイベントスペースがあります。この日は模擬店が立ち並んでいました。
完熟農園 あべにゅー
▲完熟農園アベニュー

マルシェ館の脇には先程もチラッと触れたホットドックスタンドがあります。カフェがまだ完成していないので、カフェ提供のソフトクリームもこちらで食べられました。
完熟農園 さくらんぼソフト
▲さくらんぼソフト

オープン記念のイベントとして、ふわふわやトラクター引き、さくらんぼ畑で乗馬体験など行われていました。
完熟農園 イベント ふわふわ
▲ふわふわ
完熟農園 イベント トラクター引き
▲トラクター引き
完熟農園 イベント 乗馬
▲さくらんぼ畑で乗馬。乗馬クラブが南アルプス市にあるそうです。

とりあえず、こんな感じです。カフェが完成して落ち着いたらまたきてみようと思います(^^)
静岡・身延方面から甲府に向かう人なんかは立ち寄りやすい場所にあります。


営業時間:

それぞれの館で営業時間が異なります。
マルシェ 9時30分~19時
レストラン 11時~15時30分

場所とワタクシ的駐車場:

南アルプス市寺部2323-2
地図で 山梨のなうマップ を表示

中部横断自動車道南アルプスICを出た正面にあります。駐車場あり。
完熟農園 駐車場

関連記事:

完熟農園レストランに行ってきました!
完熟農園レストランの記事を読む

南アルプス市はさくらんぼ狩りが盛んに行われています。
さくらんぼ狩り特集の記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


観光・行楽・施設 | 15:14:05 | トラックバック(0) | コメント(2)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

管理人のみ閲覧できます
投稿日時:2015-06-15 月 20:50:22
投稿者:-さん
([-さんのサイト] [ さんにメール] [コメント編集])
このコメントは管理人のみ閲覧できます
投稿日時:2015-10-19 月 05:29:05
投稿者:-さん
([-さんのサイト] [ さんにメール] [コメント編集])
赤字経営で倒産間近です
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。