メインページ > スポンサー広告 > title - 巨大甲州凧やいろんな形の凧が空を泳ぐ 南アルプス市凧上げ祭りメインページ > 4月のイベント > title - 巨大甲州凧やいろんな形の凧が空を泳ぐ 南アルプス市凧上げ祭り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

巨大甲州凧やいろんな形の凧が空を泳ぐ 南アルプス市凧上げ祭り

訪問日:2015-4-29 Wed

凧上げ祭り 外観

ワタクシ的ポイント:

凧上げ祭りは、山梨県南アルプス市で毎年4月に行われているイベントです。その名の通り、たこを上げるお祭りで、絵柄や飛び方などを競います。市販のものから手の込んだ大作まで、県内外からさまざまな大きさや形の凧が集まり、甲府盆地の上空を優雅に泳ぎまわります。

凧は基本的になんでもOKで、大きさに合わせてAクラス、Bクラス、Cクラス、自由クラスと分かれて当日エントリーします。コンテストには絵柄を競う「絵柄コントスト」と飛び方や安定性などを競う「凧上げコンテスト」の2つにわかれています。一応コンテストという形にはなっていますが、ホントに勝負をかけた人から単純に凧上げして楽しむ人までいるので雰囲気としてはとても和やかな感じのイベントです。

なぜ、凧上げ祭りが行われているかというと、南アルプス市、旧甲西町では「甲州凧」と呼ばれる山梨独特の凧の作製技術が受け継がれているからです。甲州凧は、和凧、特に江戸凧の流れを汲んでいる凧で、四角い形で浮世絵が描かれています。甲州凧は江戸凧よりも大きく、畳何畳分もあるのが特徴です。また、普通の和凧に付いている、飛行を安定させる「しっぽ」が付いてないので、安定した飛行をさせるには凧の骨組みの組み方や重さ、糸の長さなどのバランスを調節する技術が必要です。
凧上げ祭り 凧 甲州凧
▲甲州凧

それでは会場の様子を紹介します。

会場は、釜無川三郡橋北側、市川三郷町の神明の花火より少し北の方になります。周りに何もなく、凧上げするにはもってこいの場所です。幼稚園や小学生くらいの子どもがいる家族連れも多く来ていました。
訪れた日は天気も良くて風も吹いていて凧上げには絶好の天気でした(^^)
凧上げ祭り 会場
▲会場入口
凧上げ祭り 凧上げ会場
▲凧上げ会場
凧上げ祭り 家族連れ
▲家族連れも多かったです。

模擬店やフードコート的な場所も用意されていますが、日を遮るものがないので、日光対策は必要です。簡易テントを持ち込んでいる人もいました。
持ち込みといえば会場の周りにお店がないので、食べ物を持ち込んできている人も多くいました。
凧上げ祭り 会場屋台
▲模擬店とフードコート

凧の修理ブースも用意されているので、壊れても安心です。
凧上げ祭り 修理ブース
▲修理ブース

凧上げしたい人はまず、受付でエントリーをします。誰でもどんな凧でもエントリーできます。
10時半頃に開会式が行われました。県外から凧上げチームか結構来ていました。
凧上げ祭り 開会式
▲開会式

午前中に絵柄コンテストが行われますが、その紹介前に、ちょっと変わった凧があったのでそちらを(^^)

こちらは連凧。開会式直後までしか上げてなかったので目印的なものだったのかな。
凧上げ祭り 連凧
▲連凧

連凧で思い出しましたが、そういえば昔こんなものが流行ってましたね(笑)
連ドラ
▲連ドラ

こちらは「うなり」と呼ばれるものがついている凧。凧の上部に弓のようなものがついていて、上がると、弓の弦に当たる部分が風でブーンとなる凧です。モーター音にも似ていたので、最初プロペラか何かで飛ばしているのかと思いました(^_^;)
凧上げ祭り 凧 うなり
▲うなりのついた凧

たこならぬうなぎ?
凧上げ祭り 凧 うなぎ
▲うなぎ?

魚っぽいけどなんでしょうか?
凧上げ祭り 凧 なぞ
▲魚?

風車型のたことサッカー選手。だいぶたこじゃなくなってきましたw
凧上げ祭り 凧 風車
▲風車とサッカー選手

凧上げじゃなくこいのぼりになったっちゃよwwwしかも開きでwww
凧上げ祭り 凧 こい
▲鯉のぼり?

では絵柄コンテストです。
地面に置いて審査員が評価をします。
凧上げ祭り 絵柄コンテスト Aクラス
▲Aクラスは画用紙くらいの大きさ。子どものエントリーが多いです。
凧上げ祭り 絵柄コンテスト Bクラス
▲Bクラス。片手で持てる盾くらいの大きさ。
凧上げ祭り 絵柄コンテスト Cクラス
▲Cクラス。人一人がすっぽり隠れられる大きさ。
凧上げ祭り 絵柄コンテスト 自由
▲自由クラス。大きなもので3m以上はあります。

絵柄コンテストの後は地元幼稚園が作った連凧上げです。いくつかありましたが上げるのが大変そうでした。
凧上げ祭り 幼稚園連凧
▲地元幼稚園が作った連凧上げ

こちらは連ドラです(もういい)
連ドラ

その後は凧上げコンテストです。ABクラス、C自由クラスに分かれて1時間の間で凧を上げます。ワタクシ最初は高く飛ばしたものがちなのかと思いましたが、そうではなくて安定性とか飛び方とかそういうのを審査員が見ているようでした。他人の凧もあがっているので、中には他人の凧と絡まってしまう所もありました。
凧上げ祭り コンテスト 凧上げ全体
▲凧上げの様子
凧上げ祭り 外観

凧上げ祭り 見守る子ども
▲子どもも見守っています。
凧上げ祭り コンテスト 凧上げ上空
▲上空
凧上げ祭り コンテスト 絡まる
▲絡まってしまった凧

大きい凧は数人がかりで持ち上げていました。
凧上げ祭り コンテスト だるま
▲大きなだるまの凧

特に巨大な凧だったのが浮世絵美人がかかれたのと歌舞伎絵がかかれたのです。持ち上げるのも引っ張るのも数人がかりです。このへんの凧になるとタコ糸ではなくロープみたいな太くて頑丈な糸、巻くのにはドラムロール使ってました(^^)
凧上げ祭り コンテスト 浮世絵美人
▲浮世絵美人
凧上げ祭り コンテスト 歌舞伎
▲歌舞伎絵
凧上げ祭り 凧 ドラムロール
▲ドラムロール使ってました

歌舞伎絵の方は1発で上がって安定していました。浮世絵美人の方は何度か挑戦して見事上がりました。
凧上げ祭り コンテスト 共演
▲巨大凧の共演

しかしその後、浮世絵美人の方は川に墜落してしまいました。残念(+o+)
凧上げ祭り コンテスト 浮世絵 墜落
▲嗚呼。。。

コンテストの結果は見ずに帰りました。上げる方が面白いに決まっていますが、大空に浮かぶ凧を眺めているだけでも、日頃の雑念を忘れてリフレッシュできるのどかさがありました。


開催日:

毎年4月29日 2015年は10時受付、10時半開会式

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県南アルプス市 三郡橋北側
地図で 山梨のなうマップ を表示

三郡橋は南アルプス市と市川三郷町をつなぐ橋です。神明の花火の時に駐車場になる所が会場兼駐車場です。のぼりや警備員がいるので行けばわかると思います。
凧上げ祭り 駐車場
▲駐車場

関連記事:

8月には近くで山梨最大2万発の花火大会が行われます。
神明の花火の記事を読む

4月29日に行われる山梨県内の他のイベント
甲斐の勝山やぶさめ祭りの記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


4月のイベント | 15:08:44 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。