メインページ > スポンサー広告 > title - 冬の夕暮れの幻想!山中湖ダイヤモンド富士とアイスキャンドルメインページ > 2月のイベント > title - 冬の夕暮れの幻想!山中湖ダイヤモンド富士とアイスキャンドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

冬の夕暮れの幻想!山中湖ダイヤモンド富士とアイスキャンドル

訪問日:2015-2-11 Wed

山中湖アイスキャンドル 外観

ワタクシ的ポイント:

山中湖では11月~2月くらいまで、日の入りのダイヤモンド富士が見られるスポットとして連日多くのカメラマンが訪れます。特に2月は、天候が安定してダイヤモンド富士が見られる日が多い事から「DIAMOND FUJI WEEKS」と称しています。その中で湖畔でアイスキャンドルを照らす「アイスキャンドルフェスティバル」が例年3回行われています。ちなみにダイヤモンド富士とは富士山の山頂に太陽が重なる現象のことで、山梨県では各地で見られる時期とスポットがあります。キャンドル点火の後には短いですが冬花火も行われます。

ワタクシも4年ぶりにこちらのイベントに行ってみました。今回は2回目の「平野ちびっこ広場」のアイスキャンドルに行ってきました。もちろん、ダイヤモンド富士も見られる場所です。

交流プラザ「きらら」の駐車場に車を停めて北岸にある会場まで遊歩道を通って歩きます。道路状況はその年の気候にもよりますが、2015年は往来の道路には雪はなく、周りには雪が多少積もっている状態でした。道中、すでにカメラを構えた人がチラホラいました。
山中湖アイスキャンドル 道
▲遊歩道

この日の富士山はくっきりとは見えず、白っぽい感じです。ダイヤモンド富士がちゃんと見えるのか心配です。ちなみに写真の湖に写っているのはスワン型の観光船です。ネッシー、もといヤッシーではありませんw
山中湖アイスキャンドル 富士山 昼
▲白っぽい富士山

アイスキャンドルの会場までは徒歩10分もかからず到着。まだ3時くらいで、まだアイスキャンドルが始まるまで2時間以上あるのでこの辺りは見物客はあまりいませんでした。が、三脚は結構立ってました。ワタクシも三脚を立てて場所を確保しておきました。
山中湖アイスキャンドル 会場 昼
▲昼間の会場
山中湖アイスキャンドル 会場 ブース 昼
▲豚汁や温かい飲み物のブースが有ります。
山中湖アイスキャンドル 会場 三脚 昼
▲良いポジションにはすでに三脚が立てられていました。

そうそう、歩くのには長靴があったほうがいいです。普通の靴だとぐちょぐちょになり、夜、足が死にます(;・∀・)
道路は良くても歩道は。。。っていう場合もあるので長靴は持っていったほうがいいですね。
山中湖アイスキャンドル 長靴
▲みなさん長靴を履いてます。

さて、アイスキャンドルの前にダイヤモンド富士が見られますが、正確に言うと500mほど西が見頃になるそうです。

なので、少し西の方に向かってみると、、、

いましたいました、見物客がわんさかと。
山中湖アイスキャンドル ダイヤモンド富士 会場
▲ダイヤモンド富士のスポットには大勢のカメラマンが!

ワタクシはそこまでこだわりがないので、とりあえず開いている場所を見つけました。この時期、平野地区(山中湖北東部)は凍っている場合が多く、この日も凍結していました。 山中湖アイスキャンドル ダイヤモンド富士 場所とり

もう少し氷が暑くなると氷上ワカサギ釣りも解禁されますが、そこまでは凍っていなかったので立ち入りはできませんでした。(氷上ワカサギ釣りの記事はこちらをご覧ください→山中湖の湖面凍結冬の風物詩ワカサギの氷上穴釣り解禁

さて、この日の日の入りは4時半頃。雲も出ずほぼ完璧なダイヤモンド富士の写真が撮れました。今まで山中湖に何度か来ていますが、ここまでくっきりしたのは初めて見られました。さすが、DIAMOND FUJI WEEKS!
山中湖アイスキャンドル ダイヤモンド富士 近づく
▲近づいてきます!
山中湖アイスキャンドル ダイヤモンド富士 もうちょい
▲もうちょい!!
山中湖アイスキャンドル ダイヤモンド富士 アップ
▲がっしーん!!!
山中湖アイスキャンドル ダイヤモンド富士 引き
▲全体!!!

ダイヤモンド富士が終了後、アイスキャンドルの会場に人が流れてきます。点灯式前にはかなり混んできました。三脚立てといて良かったです。
山中湖アイスキャンドル 会場 夕方
▲会場も混んできました。
山中湖アイスキャンドル 会場 三脚 夕方
▲三脚だけあった会場に人が待機し始めました。

日が沈むと急激に寒くなってきます。会場にある暖炉が大活躍です。
山中湖アイスキャンドル 会場 夕方 火
▲暖炉

飲食ブースも好調で、豚汁とかコーンスープとか甘酒とかある中でワタクシは焼き芋をチョイスしました。写真撮ったはいいんですが、なんか黒くなったバナナみたいでした(^_^;)
山中湖アイスキャンドル 焼き芋
▲焼き芋!?

4時50分頃、点灯式直前の様子です。さすがに日が入ってないとよく分かりませんね(^_^;)
山中湖アイスキャンドル 火なし
▲日の入る前の状態

このアイスキャンドル、会場には2,500個ほど用意されていて、牛乳パックに水を入れて屋外においただけで作ったそうです。さすが山中湖の冬です(^^)

点火は見物客が有志で行います。親同伴なら子どもも出来ます。着火に使ったチャッカマンは記念に持ち帰ることが出来るようです。
山中湖アイスキャンドル 点火
▲点火

開会セレモニーでメインキャンドルに火が付けられます。ホントに火をつけるだけなので演出的には寂しいところです。せめてBGMだけでもあればまた雰囲気変わるんですけどねー。
山中湖アイスキャンドル 点火セレモニー
▲点火セレモニー

点火直後はイマイチな感じですが、時間とともに幻想的な光景となります。雪があると、キャンドルの炎が雪をオレンジ色に変えてきれいです。また、ろうそくなので光がゆらゆらゆれるところがまたいいです(^^)
山中湖アイスキャンドル 点火直後
▲点火直後は微妙でしたが。。。
山中湖アイスキャンドル 点火 経過 小
▲時間経過とともに。。。
山中湖アイスキャンドル 点火 経過 中
▲いい感じに。。。
山中湖アイスキャンドル 点火 経過 大
▲なってきました(゚д゚)

そして富士山がシルエット化したタイミングで花火が打ち上がります。

カメラを構え、カウントダウンとともに3,2,1、、、ゼロ!!

どーーん!!

近!!!(笑)
山中湖アイスキャンドル 花火打ち上げ
▲近すぎました

慌ててカメラを縦にします。大きめの花火は上に上がりすぎでアイスキャンドルや富士山全部を写真に収めるのは不可能でした。キャンドルは捨ててせめて富士山だけでも映るようにしました。
山中湖アイスキャンドル 花火 縦
▲何とか撮れました。
山中湖アイスキャンドル 花火 縦

スターマイン系は何とか全部写真に収める事が出来ました(^^)
山中湖アイスキャンドル 花火 横
▲花火とアイスキャンドルと富士山
山中湖アイスキャンドル 花火 横

花火のフィナーレです。5分間の短い花火ですが、十分でした(^^)
山中湖アイスキャンドル 花火 フィナーレ
▲フィナーレ!

花火の後はアイスキャンドルのエリアに立ち入ることが出来ます。
山中湖アイスキャンドル メインキャンドル
▲メインキャンドル
山中湖アイスキャンドル 立ち入り
▲立ち入りが自由になります

4年前に見た時はそれほど感動しませんでしたが、今回のは良かったです。やっぱり雪があるのとないのでは違いますねー(^^)
河口湖の冬花火と違ってイベントは6時くらいに終わるのでコレを見てからでも帰る時間は残されていますので、アイスキャンドル開催日に来た方は見てくといいです。


開催期間:

毎年2月に3回。 2015年は1月31日(土)(←の予定でしたが雪で中止)、2月11日(水祝)、14日(土)

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県山中湖 1回目は長池親水公園、2回目は平野ちびっこ広場、3回目は山中湖交流プラザ「きらら」
地図で 山梨のなうマップ を表示

平野ちびっこ広場、きららはきららの駐車場に車を停めます。平野ちびっこ広場は駐車場から北の方に歩きますが、徒歩5分~10分くらいで到着します。
山中湖アイスキャンドル 駐車場
▲きららの駐車場

関連記事:

過去のアイスキャンドルフェスティバルの様子
2011年の記事を読む

山中湖のダイヤモンド富士
平野地区のダイヤモンド富士の記事を読む


花の都公園のダイヤモンド富士の記事を読む

凍結が十分だと氷上ワカサギ釣りができます。
花の都公園のダイヤモンド富士の記事を読む

山中湖の夏の花火
報湖祭の記事を読む

河口湖の冬花火
河口湖冬花火の記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


2月のイベント | 14:34:43 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。