メインページ > スポンサー広告 > title - 富士山の見える絶景とレンゲツツジのコラボ 甘利山(韮崎市)メインページ > 夏の花 > title - 富士山の見える絶景とレンゲツツジのコラボ 甘利山(韮崎市)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

富士山の見える絶景とレンゲツツジのコラボ 甘利山(韮崎市)

訪問日:2014-6-14 Sat

レンゲツツジ 甘利山 外観

ワタクシ的ポイント:

山梨県韮崎市にそびえる山、甘利山(あまりやま)では毎年6月になるとレンゲツツジが見頃を迎えます。山梨百名山の一つでもある甘利山は、標高1,731mと高いところにありますが、山頂の近くまで車で行くことができ、ハイキング気分で山頂まで行ける手軽スポットです。しかも富士山と甲府盆地の絶景までついてきます。レンゲツツジの開花時期になると駐車場が満車になるほどの人気スポットとなっています。

ワタクシも2012年にレンゲツツジを見に行ったのですが、その時はあいにくの天気で絶景を拝まずじまいでした。今回は晴れている日を狙ってリベンジに行ってきました。

この日は休日だった上、先日にNHKの全国版で紹介されたようだったので、前回以上に混んでいました。服装は、運動 装備は運動しやすい服装で十分です。晴れていれば半袖でも大丈夫ですが、天気が良くないとも肌寒く感じるので、上に着るもの一枚持っていったほうがいいです。
レンゲツツジ 甘利山 駐車場
▲第二まである駐車場は満車状態(写真は第一駐車場)

駐車場から山頂までは、写真撮りながらゆっくり登っても20分ほどで到着します。
レンゲツツジ 甘利山 案内看板
▲案内看板

登山道、、、というか遊歩道入口のレンゲツツジです。途中で急斜面もありますが、基本的には緩やかな上り坂です。
レンゲツツジ 甘利山 入口
▲入口

数分で最初の群生地&絶景ポイントに到着します。富士山がどーんと見え、甲府盆地一体が見降ろせます。
前回来た時は雲に隠れて殆ど見えませんでしたので初めて遠景を見たのですが、まさかこんなに絶景だったとは思いもしなくてびっくりでしたΣ(゚Д゚)
レンゲツツジ 甘利山 第一ポイント
▲第一絶景ポイント
レンゲツツジ 甘利山 第一ポイント 絶景
▲富士山と甲府盆地とレンゲツツジ

第一絶景ポイントから山頂へ向かいます。少し登ると林ゾーンから抜けて視界がひらけます。
レンゲツツジ 甘利山 登る
▲林ゾーン
レンゲツツジ 甘利山 第二ポイント
▲視界がひらけます。

こちらが第二ポイントです。この辺りが一番レンゲツツジが群生しています。写真を撮る人、お弁当を食べる人、様々います。前回来た時にはなかった、食害防止の防護ネットで群生の一部が守られています。
レンゲツツジ 甘利山 第三ポイント
▲第二ポイント
レンゲツツジ 甘利山 群生
▲レンゲツツジの群生

もちろん富士山と甲府盆地も一望できます。こちらも眺めが想像以上で感動です(^^)
レンゲツツジ 甘利山 外観
▲レンゲツツジと富士山
レンゲツツジ 甘利山 第二ポイント 絶景
▲富士山と甲府盆地とレンゲツツジ
レンゲツツジ 甘利山 花
▲レンゲツツジのアップ

第二ポイントから山頂へ向かいます。山頂と言っても写真のように築山のような所です。
レンゲツツジ 甘利山 遊歩道
▲遊歩道
レンゲツツジ 甘利山 第三ポイント全体
▲遊歩道から見た第二ポイント。

山頂到着です。ここで引き返しす人もいるし、ここからさらに別の山に登る人もいます。
レンゲツツジ 甘利山 山頂
▲山頂到着
レンゲツツジ 甘利山 山頂 絶景
▲遊歩道の背後にはこんな風景が広がっていました。
レンゲツツジ 甘利山 山頂
▲甘利山山頂のレンゲツツジ。さらに後ろに控えている山に登る人もいます。

絶景といえばフルーツ公園もありますが、そことは違う街並みを見下ろすことが出来ます。駐車場までの山道の狭さから大型バスでは来られない、個人旅行者向けの観光スポットです。

ワタクシが訪れた時間帯は午前9時ごろでしたが、聞いた話によると、夜から明け方までここで待機して写真を撮る人が多いそうです。その時間ですでに駐車場はいっぱいになっているとのことでした。


見頃:

6月 2014年は6月14日時点で満開でした。

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県韮崎市 甘利山
地図で 山梨のなうマップ を表示

途中の山道は整備がされているので問題ないと思います。上の方は狭くなっていますが、対向車とぎりぎりすれ違えるくらいの広さです。最寄りの国道20号から車で30分位登ります。駐車場は第二駐車場まであります。
レンゲツツジ 甘利山 道中1
▲甘利山への道(ふもと)
レンゲツツジ 甘利山 道中2
▲甘利山への道(中腹)
レンゲツツジ 甘利山 すれちがい
▲すれ違いが大変です。
レンゲツツジ 甘利山 駐車場
▲駐車場

関連記事:

曇の日はまたひと味ちがう雰囲気があります。
甘利山のレンゲツツジ(曇の日)の記事を読む

レンゲツツジといえば山梨市の乙女高原も綺麗に咲いています。
乙女高原レンゲツツジの記事を読む

初心者でも登りやすく絶景が見られる日向山
日向山の記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


夏の花 | 16:50:46 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。