メインページ > スポンサー広告 > title - 桜2014 身延山の見頃の桜・前編 久遠寺のしだれ桜メインページ > 桜の花2014 > title - 桜2014 身延山の見頃の桜・前編 久遠寺のしだれ桜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

桜2014 身延山の見頃の桜・前編 久遠寺のしだれ桜

訪問日:2014-4-1 Tue

桜 久遠寺 外観

ワタクシ的ポイント:

山梨県身延町にある身延山久遠寺のしだれ桜は全国的にも有名な桜の名所スポットです。一番古いしだれ桜が樹齢400年という全国でも有数の樹齢を誇っています。久遠寺というのは言うまでもなく日蓮宗の総本山で、普段でも観光客は多いですが、観桜期は一番混雑します。

このしだれ桜はよくネットで「日本さくらの名所100選」とか「全国しだれ桜10選」と呼ばれています。しかし、他の場所も気になってネットで探してみると日本さくらの名所100選に入っていなかったり、全国しだれ桜10選と紹介されている桜が身延町以外で見つからなかったりと、真偽の程は定かでなありませんでした(;・∀・)
まあ、そういう噂があるくらいすごいという事です(汗)。実際見てもそう呼ばれても不思議でないくらい見事な咲きっぷりです。

身延のしだれ桜の記事を書くのは3年ぶりです(2011年の記事)。移動方法や見どころ等、基本的なところは変わっていませんが、前回の記事より久遠寺周辺の桜にスポットを当ててみたので記事を2回に分けて紹介したいと思います。
この記事では移動と久遠寺境内の様子を中心に紹介します。

1、シャトルバス

この時期は見物客が多く、久遠寺およびその周辺の駐車場のキャパを越えてしまうので、車で7,8分のところにある身延文化会館に車を止めてシャトルバスで向かいます。総門からは車での侵入が出来ませんのでこの時期の昼間は必ずシャトルバスを使う事になります。駐車代は無料ですがシャトルバスは往復400円です。ちなみに身延山近くの駐車場だと2時間以上停めると400円を超えるので損にはならないと思います。バスも10分おきくらいに出発しています。
平日ですがお客さんは多いです。
桜 久遠寺 シャトルバス乗り場
▲シャトルバス乗り場

バスの道中は音声ガイダンスで身延山の桜の紹介が行われます。
桜 久遠寺 シャトルバス景色
▲シャトルバスからの風景・国道52号沿い
桜 久遠寺 総門
▲シャトルバスからの風景・総門

2、門前町~三門まで

シャトルバスは久遠寺の手前の門前町商店街まで運行しています。おみやげや食事は門前町を使うといいです。今年(2014年)はこの門前町でちょっとした宝探しのゲームをすることが出来ますのでチャレンジしてみるのもいいですね(^^) 詳しくはコチラのサイトを御覧ください。
桜 久遠寺 門前町
▲門前町商店街

三門前に到着。きれいに咲いています。
桜 久遠寺 三門前
▲三門前
桜 久遠寺 三門と桜
▲三門と桜

久遠寺のしだれ桜がある本堂まで行く方法は3つあります。境内正面の男坂コース、境内回り道の女坂コース、そして境内を迂回してバス&エスカレーターを使う文明の利器コースがあります。(コース名は勝手に命名(笑))
文明の利器コースを通る場合はこの三門前のバスを使います。こちらのバスは200円です。
桜 久遠寺 しだれ桜 三門前バス
▲三門前のバスのりば

3、三門~本堂

文明の利器コース以外はこちらを通ります。

三門をくぐると目の前にある坂のような階段が男坂です。本堂までまっすぐに伸びる階段コースで最短距離ですが、階段の傾斜がハンパないです。多くの人がチャレンジし、そして後悔します(笑)。もう少し距離があれば諦める人も多いのかもしれませんが、ぱっと見た時には距離をあまり感じないのでチャレンジャーが多いんでしょうね。
桜 久遠寺 男坂
▲男坂
身延山節分会 男坂
▲女坂から見た男坂

ワタクシはもちろん今回も男坂を通りました。やっぱりしんどいです。とりあえず、あとから登ってきた女の子に負けないように頑張りました(笑)
桜 久遠寺 男坂 挑戦中
▲男坂より。ピンぼけしているのにも気づかないほど体力消耗(;・∀・)

こちらは女坂。階段ではなく坂道です。女と言っても結構な坂です。油断していると大変です。女は怖いw
身延山節分会 女坂
▲女坂

4、本堂

本堂前に到着。
桜 久遠寺 境内
▲境内

しだれ桜も8分咲きでちょうど見頃を迎えていました。疲れも吹き飛ぶ美しさです。樹齢400年でも支えなしで立派に咲いています。
桜 久遠寺 しだれ桜 
▲しだれ桜
桜 久遠寺 しだれ桜 祖師堂
▲祖師堂としだれ桜
桜 久遠寺 しだれ桜 見上げる
▲しだれ桜から見上げると桜が降り注ぐように見えます

境内には他にもしだれ桜があります。見物客やカメラマン多いですねー。
桜 久遠寺 しだれ桜 その他
▲しだれ桜と見物客
桜 久遠寺 五重塔 ▲五重塔と桜
桜 久遠寺 しだれ桜と境内
▲しだれ桜と境内

境内にもおみやげ屋さんあります。
桜 久遠寺 境内 おみやげ
▲おみやげ屋さん

身延山は久遠寺だけでなく周りのお寺も桜がきれいです。こちらも見ないと楽しさ半分です。
桜 身延山 外観
▲久遠寺周辺の桜

周りのお寺の桜の記事はこちらを御覧ください。
後編・久遠寺周辺の桜の記事を読む

帰りもシャトルバスですが、バスの中で修行中の若いお坊さんがありがたいお話をしてくれます。お坊さんというより僧職系男子と言った方がしっくりきそうな風貌でした。修行頑張ってください\(^o^)/ 桜 久遠寺 しだれ桜 僧職系
▲シャトルバスと僧職系男子


見ごろ:

例年:3月下旬~4月上旬
2014年:4月1日時点で8分咲き

施設:

トイレ:あり 売店:あり お花見の会:不可 観光客:多い

場所とワタクシ的駐車場:


地図で 山梨のお花見スポットマップ を表示

国道52号沿いにある身延文化会館の駐車場および臨時駐車場を使います。
桜 久遠寺 シャトルバス駐車場
▲駐車場

関連記事:

前回(2011年)の様子はこちら。
2011年の記事を読む

近くの桜、鏡円坊の桜。
2012年の記事を読む

身延山のイベント (久遠寺の除夜の鐘(1月)

御年頭会・曳馬式(1月)

身延山節分会(2月)

身延山ロープウェイの日の出ダイヤモンド富士(3月)

ご入山行列(6月)

万燈行列(10月)

久遠寺の紅葉と四季桜(11月)

久遠寺の除夜の鐘(12月)

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。