メインページ > スポンサー広告 > title - 意外と難問!?甲府駅周辺で宝探しゲーム!とらのすけ発見伝メインページ > 一度限りのイベント > title - 意外と難問!?甲府駅周辺で宝探しゲーム!とらのすけ発見伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

意外と難問!?甲府駅周辺で宝探しゲーム!とらのすけ発見伝

訪問日:2013-3-2 Sun

甲府宝探し 外観

ワタクシ的ポイント:

甲府の街中で宝さがしイベントが開催中です。(2014年3月土日の期間)

こういう宝探しイベントは、企画会社が違いますが山梨でもこれまで何回か行われてきました。宝探し好きのワタクシもかつて県内のイベントに参加してきて、韮崎市穂坂の「名探偵コナン」、山中湖の「ともオペ」、そして今回の「とらのすけ発見伝」と、3回目になります。

ルールは簡単。期間中ならばいつでも参戦可能です。4つあるキーワードのうち最初の2つを問いて報告書1へ、その後残りの2つを解いて報告書2に行きます。全部解くと信玄の秘宝がもらえます。

では答えやヒントを出さない程度に発見ルポを書いていきます。

スタートは甲州夢小路となっていますが、事前に暗号の書いたチラシが手に入れば一応どこからでも参加できます。とりあえずチラシが置いてある甲府駅の中にある甲府観光案内所からスタートしてみました。
甲府宝探し 甲府観光案内所
▲甲府駅改札口付近にある甲府観光案内所でチラシがもらえます。

暗号は、今まで参加した宝探しイベントの中で一番難しく、暗号の指し示すありかに行ってもすぐに分からないものが多いです。よく探してみてください(^^)物の影に隠れているものが多いです。
甲府宝探し 暗号
▲暗号

今回驚いたのは参加者がとても多いことです。今まではほとんど参加者がいませんでしたが、今回は街に地図を片手に持った小学生や家族連れがあふれていました。
甲府宝探し チャレンジャー
▲チャレンジャー発見
甲府宝探し チャレンジャー2
▲続々やってきました(゚д゚)!

よし、がんばるぞ~と思ったら、のっけからつまづきました。最初の2つの暗号を解く手がかりを示す場所の暗号はヒントを見れば簡単に解けますが、場所に行っても暗号がどこにあるか分からず。よく探すと物陰に隠れていました。みなさんも苦労されてたようです。というかこの場所の名前を知らない人、多いんじゃないかな。案内看板にも名前書いてないし。わからない場合は観光案内所に聞いてみましょう。

手がかりの暗号を解いて宝箱発見です。この中にキーワードが書かれています。
というか参加者が多くて子どもが「見つけたー」とか言って人だかりが出来たのを発見したという若干残念な見つけ方になってしまいましたが(; ̄∇ ̄)
みなさんも暗号といても意味が分からず近辺をウロウロしている人が多かったですね。
甲府宝探し 宝発見
▲宝箱

2つ目のキーワードを探して南口へ。目印がとある建物を指していますが、キーワードがその建物の中にあるのか外にあるのか見当がつかずにウロウロしていました。結局わからなかったので3,4つ目のキーワードを先に探すことにしました。(ルール上やってはダメでしたが、この時はルールを理解してませんでした。この決断があとで面倒な事になります。)

3つ目のキーワードのありかまでは順調に到達し、3つ目のキーワードを発見。そこに小学生グループがいて同じように宝探しをしていたので、誠に遺憾ですが2つ目の場所を聞いてしまいました(; ̄∇ ̄)
お礼に4つ目のキーワードを解く手伝いをしました。どうやらこのグループは思い立ったら即行動で肝心のヒントを見逃すタイプのようですw

と、ここで、通りすがりの人(実際はイベント関係者)から超重要なものを教えてもらいました。というか普通は絶対気づかないです。コレ。レトボン(無料の甲府周回バス)に乗るとありかのヒントが書いてあるそうですが、これはヒントというよりも問題文になければ解けないレベルです。
という事でレトボンに1度は乗ることをおすすめします。

結局その後は小学生グループと一緒に行動しましたw
一人でやるよりみんなでやった方が楽しいですもん(笑)
甲府宝探し 合流
▲合流

順調に4つ目のキーワードもゲット出来、3,4つ目のキーワードの報告所(参加者のスタート地点)に向かいます。
甲府宝探し 報告所2
▲報告所(甲府駅北口、甲州夢小路)

ここで、残念なお知らせが。1,2のキーワードをクリアしていないと3,4のキーワードが報告できないとの事。って事はまた南口に行って戻ってこないと。。。∑(゚Д゚)

ということで、南口に行って2つ目のキーワードがある小学生に教えてもらった場所に行ってみることに。
ただ行くだけでは微妙なので一応暗号を解釈してからにしてみました。
なるほど、アルファベットの塊も暗号の一部だったわけですね。どっちかというと甲府観光案内所にあるヒントはこっちに関する方がよかったですねー。起点の場所なんてヒント無しでもチラシの地図見ればすぐ分かるし。

その場所に行ってみるとようやく発見。「人間の休む場所」ってありましたが、外見はそう見えないところでした。

1,2のキーワードの報告所(日曜は桜座)に行ってカードを1枚ゲットしました。土曜は銀座街の駅という別の場所です。
甲府宝探し 報告所1
▲報告所(桜座)

余談ですが、銀座街の駅には去年(2013年)、全国をお騒がせしたキティ神社の主が鎮座していますw
全国ニュースにもなった山梨お騒がせキティ神社のその後

そして三度甲州夢小路へ。無事報告し終了です。
カードと信玄の秘宝を頂きました(^^)カードは写真載せますが、信玄の秘宝は自分の目で確かめてください(^^)
甲府宝探し カード
▲カード、鳥もつ煮のゆるキャラ、とりもっちゃんのカードもありました。

取っ掛かりから終了まで3時間かかりました。無駄足した部分もあるので早い人はもう少し早く終わると思いますが、ドツボにはまると前に進まない可能性もあります。
暗号の解答が一つに限定されずにいろいろ解釈できるし、先ほど書いたとおり明らかにノーヒントだと分からない部分もあります。そこを考えるのがこのゲームだと言ったらそれまでですが、小学生対象ならもう少し素直な解答の方がいいかと思います。分からなくて泣いてたという子供さんもいるようなので。。。


開催期間:

2014年3月1,2日、8,9日、15,16日(土日開催)
時間は書いてないですが、報告所の問題もあるのでおそらく日中。

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県甲府市 甲府駅周辺 地図は受付場所・甲州夢小路
大きな地図で 山梨のなうマップ を表示

甲州夢小路に1時間無料の駐車場があります。

関連記事:

過去の宝探しゲーム
韮崎市穂坂の名探偵コナンの宝探し記事を読む


スマホGPSを使った宝探し記事を読む


山中湖の宝探し記事を読む

  • 甲府市・笛吹市・甲斐市地域の年間イベント
  • 旅行案内:

    バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

    ホテル予約はコチラ↓



    その他:

    スポンサーサイト


    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

    テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


    一度限りのイベント | 11:24:11 | トラックバック(0) | コメント(0)

    記事のコメント

    記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    最近投稿した記事

    2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
    2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
    2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
    2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
    2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
    2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
    2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
    2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
    2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
    2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

    プロフィール

    管理人:たかぽんの旅

    たかぽんの旅


    山梨に在住してます(^。^)v
    2010年11月からブログを始めました。
    初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

    2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
    ワタクシのページはこちらから!

    たびねすロゴ


    大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

    山梨 旅行情報
    山梨 旅行情報


    ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

    ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
    ツイッター(たかぽんの旅)

    FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
    Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



    -->

    ブログの特徴

    このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

    1. 山梨の事をあまり知らない人
    2. 山梨の観光を考えている人
    3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
    4. 山梨のイベントを知りたい人

    また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

    1. 市民目線で作成する
    2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
    3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
    4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
    5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

    少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

    人気記事

    カテゴリー

    カテゴリ別に最新記事から表示します。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログランキング

    人気ブログランキングへ



    blogram投票ボタン



    ブログランキング

    にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

    ホームページ・ブログ百選

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。