メインページ > スポンサー広告 > title - サクライザーシーズン4 各話あらすじ・ストーリーメインページ > ご当地ヒーロー サクライザー > title - サクライザーシーズン4 各話あらすじ・ストーリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

サクライザーシーズン4 各話あらすじ・ストーリー

サクライザー 4th

山梨のご当地ヒーローサクライザーシーズン4の各話のあらすじを紹介します。
3rdシーズンで三つ巴の戦いになっていた相関関係が大きく変わり、物語が急展開します。キャラクターの心情の描写や話の展開が中心のシーズンで、ご当地美女や甲州弁などの要素にはあまりスポットが当たっていません。3rdシーズンにあったアニメもなく、次回予告は放送ではタイトルのみとなりました。(YBSのサクライザーサイトで次回予告の動画がみられます。)

1stシーズンの各話あらすじはこちらをご覧ください。
1stシーズンの各話あらすじ

2ndシーズンの各話あらすじは今のところ未作成ですm(__)m
全体のあらすじをご覧ください。
2ndシーズンの全体あらすじ

3rdシーズンの各話あらすじはこちらをご覧ください。
3rdシーズンの各話あらすじ


各話のあらすじ

第40話「追い詰められた鬼」

舞台:市川三郷町

市川三郷町の歌舞伎文化公園に魔玄一族の頭領、邪鬼礼威子の姿はあった。そこに同じく魔玄一族の幹部、ライガの姿もあった。邪鬼礼威子の側近として暗躍していたが、度重なる失態により別部隊に左遷されてしまう。復活した邪鬼珠璃亜が新しい側近となる。

サイガとの戦いで傷ついた桜井のリハビリを終えていた。しおりの情報は何もない。課長が手に入れたのは雷のクリスタル。影のクリスタルが手に入れば陰雷が本来の力で起動できるとのこと。その時、印章資料館に魔玄一族が来たという情報が入る。左遷されたライガがお宝を戴きに来ていた。ライガは逃げるが、歌舞伎文化公園で礼威子命令に背きサクライザーと交戦する。雷のクリスタルで陰雷が復活。ライガをあと一歩のところまで追い詰めるが珠璃亜に邪魔され撤退する。

命令に背いたライガは邪忍者兵育成の閑職にまわされ、礼威子の元を去った。。。

第41話「届け…絵手紙」

舞台:忍野村

しおりを探して忍野村に来た。ここで魔玄レーダーに反応があったからだ。魔玄レーダーは自然界に存在しない負のパワー(魔玄波) をキャッチする機械。ただし現在の技術では即座には反応できない。一方、邪鬼礼威子はお釜にてフライハーフ&ハーフを復活させる。

焦るトーマを落ち着かせるため絵手紙を書く。春になったら桜を見に行こうという想いを込めて。その時、ご当地美女からお釜が沸騰しているという情報がもたらされる。ご当地美女に桜井は絵手紙を渡すが理解されていない。駆けつけると邪鬼礼威子と魔玄一族が登場。しおりをさらっていった珠璃亜の登場でトーマが怒る。しかし実力的にはどうしようもなく、逃げまわるしかない。そこにフライハーフ&ハーフに襲われる。サクライザーはハングライダーでトーマのもとへ急ぐ。何とか間に合いフライハーフ&ハーフと交戦。陰雷の雷撃一文字斬りで撃退する。

戦闘後、斉藤から連絡が入るが危険な目を会わせないように電話を切る。そこに謎の少女、荊沢サラが登場し保護する。

第42話「望まぬ力」

舞台:大月市

賀茂鹿市長と課長たちは大月市の笹一酒蔵に来ていた。 賀茂鹿市長は知事選に出馬をしようと決意したが、知名度の低く苦戦が予想されるため地方を回っていた。

その頃桜井たちは、保護したサラを連れてタイムマシン「シルバー四郎」を開発した大月の工場に向かっていた。 サラの父は山本博士の元で108遠隔システムを研究していた人物。荊沢の子は人並外れた力、サイコキネシスを持っているときいていた。サラは父の事は知らないといい、力を右左口に利用されたことを否定する。博士は、右左口が荊沢の弟ということを明かす。

そこに右左口とトミーが現れ、サラを連れ戻そうとする。右左口は博士たちに生きるためにしなければならなかった決断があることを告げる。右左口は魔玄一族からサラを守るため自分の正義の名の元に戦うと言い、サラは黒のアンドロイド、タイプ108RAを呼び出す。右左口は言う。「サラは力を望んでない。荊沢の残したデータを元にサラの脳波を研究して開発した108遠隔システム。性能を実証してサラの事を放っておいた博士より優れている事を証明しようとする。勝てば量産化して警察庁に導入されることが約束されている。そうなればサラに安らげる未来が待っている。」と。

すばやいアンドロイドに対抗するため、加速装置疾風を起動。その時、サラに異変が起こり、アンドロイドは停止する。そこに魔玄一族が登場する。そのスキに右左口とサラは撤退する。

笹一酒蔵に現れた魔玄一族は梶が相手していたが珠璃亜の前には歯が立たない。間一髪のところでサクライザーが登場。珠璃亜が呪文を唱えると孫悟空のような出で立ちのしおり(刺王梨)が現れ、襲いかかってくる。一戦交えたのち撤退する。しおりの変わり様にトーマは落胆する。

第43話「さらば右左口」

舞台:笛吹市

桜井は調子のおかしいキザンを修理してもらうための修理工場ガレージマイスターに向かっていた。途中でエンストを起こすが、そこにたまたま通りがかった広瀬の娘に出会い応急処置をしてもらう、広瀬は山本博士の先輩。ガレージマイスターは山本研究所の開発マシンを製造している所である。右左口や荊沢のことで博士は落ち込んでいたが、広瀬は間違っちゃいんと諭す。

一方賀茂鹿市長は金川の森の古墳で邪忍者兵に追い詰められていた。課長たちが現れ、キエルンデスで姿を隠してききょうや本社工場に逃げのびていた。しかしそこにも追っ手が現れる。桜井の耳にも入り、故障中のキザンに変わってモンスター級のバイクを渡される。そのすごさはサクライザーに変身して乗らないと危ないほど。賀茂鹿の前に右左口とトニー、サラが現れる。サクライザーも現れ魔玄一族を追っ払う。そしてサクライザーとアンドロイドとの最後の戦いが始まる。途中でサラに異変が起こり意識を失うがアンドロイドは止まらずに暴走を始める。林のクリスタルを研究して開発した紫電を起動。サクライザーの姿と気配を完全に消す。アンドロイドは機能停止する。

そこに突如邪鬼礼威子が現れ、山本博士を攻撃する。右左口が体を張って止める。礼威子はサイガが着実に力をつけていることを告げ消える。右左口はサラを山本に託してアンドロイドと共に消える。サラは意識不明のまま。。。

第44話「差しのべられた手に」

舞台:韮崎市

桜井たちは韮崎市ニコリの音楽スタジオで音を重ねていた。束の間の休息後、桜井は39RAは廃棄処分の決定になったにも関わらず108RAは採用する警察庁が気になっていた。右左口も行方不明。中学生のご当地美女と出会い他愛もない会話をしている時、邪忍者兵が現れる。

一方、山本博士がサラに自分のもとに来るよう説得をしている。その最中、山梨警察庁副長官、高坂慶子が現れ、博士に挨拶をしてそのまま立ち去る。その直後、邪鬼礼威子と刺王梨と邪忍者兵が現れる。サクライザーも駆けつける。礼威子は力のあるサラを要求する。別の場所では課長たちも邪忍者兵と交戦するも苦戦中。その時、ニーラが現れて魔法でやっつける。刺王梨も頃合いに撤退する。桜井はサラのもとへ。サラは桜井に心を許すようであった。

その頃、賀茂鹿市長と梶のもとに高坂の姿があった。

第45話「原点」

舞台:昭和町

賀茂鹿の元部下でもある高坂。梶にとって見れば上司でもある。高坂は不気味な挨拶をしたのち立ち去る。

その頃、昭和町に邪鬼礼威子たちが現れる。杉浦医院に来ていた桜井と博士、サラ。杉浦医院はかつて原と剣の修行をした場所。博士にとっても寄生虫の研究をしていたここの場所は聖地。そこに賀茂鹿も現れる。そんな折、刺王梨たち魔玄一族も現れ、書物をもって逃走する。課長も登場し、ニーラの魔法を使って邪忍者兵を倒す。

浄水場(昭和水源)に現れた魔玄一族の破壊活動を止めるため、サクライザーは直ったキザンで飛んでいく。サラもついていく。礼威子は大量の水を飲んだりお風呂に入ったり味噌汁にしたりして使う予定。破壊活動ではないらしい。サクライザーは邪忍者兵を撃退。礼威子はほしかった書物を刺王梨から手渡されて撤収。その後方にはサイガの姿があった。

第46話「宝の地図」

舞台:山中湖村

斉藤は魔玄レーダーのアップデートを完了。山中湖で強い魔玄波を確認する。その頃邪鬼礼威子は宝の地図(ともオペ)を手にいれ、宝を探し始めていた。桜井たちもともオペに挑戦。博士をよそにサラは次々と解いていく。その影には高坂の姿。魔玄一族は水陸両用バス「やまなかこのかば」に乗り、湖畔から宝を探そうとするが楽しくなってしまった。

桜井たちはようやく宝のありかを見つける。が、そこに魔玄一族も現れる。サクライザーが撃退し、お宝をもらおうとするが、ともオペの期限が過ぎていた。

第47話「陰のクリスタル」

舞台:小菅村

礼威子の元を去ったライガは追手に追われ小菅村に来ていた。追手を何とか振り切ったライガは陰のクリスタルを見つける。

魔玄レーダーの反応を見て桜井たちも小菅村に来ていた。フィッシングバトルでお世話になったご当地美女のところに向かう。子供が出来てて桜井は落胆する。ご当地美女に案内してもらい諏訪神社に向かう途中邪忍者兵に襲われる。陰のクリスタルを探していた課長と博士も小菅村に来ていて合流する。

その頃、陰のクリスタルの力によりライガはバワーアップを果たす。遅れて諏訪神社にたどり着いたサクライザーはサイガと刺王梨の姿を見つける。サイガと交戦するも一瞬のすきをつかれ陰雷を飛ばされピンチに。やられる寸前のところにライガが現れる。刺王梨はライガに襲いかかるもやられる。刺王梨は駆けつけたトーマの声に反応を示すも撤退する。サイガもサラを見て撤退する。ライガも「サクライザーを倒すのはおれ様だ」というセリフを残し撤退する。

第48話「落日」

舞台:南部町

魔玄一族は南部町の森林組合の材木置き場に集結していた。南部町に来ていた博士たちは異常な魔玄波をキャッチするがすぐに消えてしまう。

桜井たちは剣の師匠・原虎男と合流する。そこに珠璃亜と刺王梨が現れる。刺王梨はトーマの声にわずかに反応を示す。魔玄一族は静岡遠征のために南部町にこの町で採れる木を使って魔玄一族の城を作ろうとしているようだ。博士たちはキエルンデスで逃げる。原は邪忍者兵と交戦し、撃退する。サクライザーも邪忍者兵を倒し刺王梨と交戦。陰雷を起動。刺王梨は陰雷の放つ不思議な力で魔力から解放される。トーマが南部町の土産屋で買った柚子餅で意識を取り戻す。

そこにサイガと邪鬼礼威子が現れ、原が桜井たちをかばってやられてしまう。

第49話「反乱」

舞台:道志村

ついにサイガが大地に魔力を解き放った。その力は富士山をも噴火させてしまう力である。邪鬼礼威子の目的はサイガの力で山々のマグマを放出し、山梨の人間を根絶やしにして魔族だけの世界をつくる事となっていた。

その頃、桜井たちは道志村で豆腐を食べていた。そこに、PTG探偵社とご当地美女が現れる。桜井はメガネをとって「MAXカワイイ」と久しぶりのリアクションを示す。探偵社は道志村の的様で青い鬼が出たという妙な噂を聞きつけてやってきた。的様に向かう途中邪忍者兵に襲われる。邪忍者兵を追撃している時に高坂と出会う。高坂は北山梨警察の全滅をしくんだとも噂されている。

高坂の言葉の後、目の前に再び邪忍者兵が現れる。探偵社の人間は一目散に逃げる。それをみて高坂は不気味な笑いを残して消え去る。サクライザーに変身して邪忍者と交戦。頼朝の試し切り石にて邪鬼礼威子が現れる。サイガは道志の水晶水を吸収して覚醒する。

邪鬼礼威子は「この大地は人間のせいで長くは持たん。」と問い、サクライザーは「環境問題は人間の叡智で食い止めて見せる。」と答える。

礼威子の言葉で邪鬼サイガが現れる。通訳は全く歯が立たずふっとばされる。課長の爆発波も効かずにやられる。サクライザーの陰雷も通じずやられる。絶体絶命の時、ライガが再び現れ、邪忍者兵を蹴散らす。ライガは礼威子に「人間どもは殺さず配下に治めるのが目的だった」と主張。しかし礼威子は「元凶を作り出している人間は必要ない。」とはね退ける。ライガもサイガと交戦するがやはり歯が立たない。ライガはサクライザーたちとともに姿を消す。

第50話「黒のサクライザー」

舞台:富士河口湖町

行方不明となった桜井たちを探してトーマたちは緊急時に落ち合う予定だった富士河口湖町にやってきた。が、情報はない。その時、斎藤から富士山に異常反応を観測したとの情報が入る。博士はサイガの力が解き放たれたと確信し、県の許可を得る前にプロジェクトSOFの実行を宣言する。

桜井たちはライガによって母の白滝に移送されていた。気がついた桜井はライガに事情を聞く。ライガも人間たちの大地のぞんざいな扱いに怒りを示す。そして「魔力を持つというだけで一族を迫害した事を許しはしない。人の姿を捨てて力を欲した。」と話す。桜井にサイガを倒して自分の正義を見せてみるように促す。そのあとサクライザーを倒すという事だ。味方ではないことを確認した後、追っ手が現れる。ライガは課長と通訳を適当に移送すし、追っ手と交戦する。

その頃、トーマたちのところにも邪忍者が現れ、逃げ回っているとき桜井が現れる。サイガと邪鬼礼威子、そしてアリンドウが現れる。マモルベキモノがある限り闘うサクライザー。しかし苦戦、再び意識を失う。三度絶体絶命となったその時、右左口と黒色のサクライザーが現れ危機を救う。魔玄一族はその様子を見て立ち去る。右左口は博士の元に向かい、黒のサクライザーは消え去る。

第51話「桜牙(おうが)」

舞台:丹波山村・甲府市

桜井は意識を取り戻すと丹波山村にいた。温泉で体を癒すようにしおりの置き手紙が残されていた。ベルトは故障し、修理中である。

一方新庁舎となった甲府市役所には賀茂鹿市長と妻の八重、梶が視察に訪れていた。が、ここにも珠璃亜と邪忍者兵が現れる。八重はにげるが市長と梶は捕まってしまう。

桜井はサイガとの実力差に絶望し、課長とともに途方にくれていた。美女を見てもいつものカワイイリアクションがない。その時、誰かからしおりのもとに甲府市役所がヤバイという情報が入る。ベルトがなくても桜井は甲府市役所に向かう。

甲府市役所では探偵社の2人も捕まっていた。そこには邪鬼礼威子と高坂の姿があった。捕まった市長と梶も連れてこられる。甲府市役所は魔玄一族に制圧されてしまった。桜井はトーマと合流、返信なしで中央突破を試みようとした時、右左口が現れる。右左口から山本博士から預かってきたベルトを渡される。八重も魔玄一族に捕まりそうになるもサクライザーに変身し間一髪間に合う。

礼威子の元に到着するも人質がとられているのて手出しができない。そこで右左口は梶に武器を渡し形勢逆転。梶と珠璃亜が相討ちとなる。アリンドウが現れて礼威子たちは消え去る。人質は解放される。甲州フジザクラシュートが炸裂。

一方外で待機していたサラのもとに礼威子と高坂が現れる。サラの挑発に怒りを露にし、サイガも現れる。そこにサクライザーが現れ、礼威子と高坂は再び消え去る。再びサイガと交戦するもやはり歯が立たず変身が解けてしまう。その時、山本はじめが登場。黒のサクライザー「桜牙」に変身する。右左口と共同開発した桜牙フォーム。桜井も再びサクライザーに変身し、2人がかりでサイガに挑む。

第52話「儚輝(はかなき)」

舞台:富士吉田市

サクライザーと桜牙はサイガに闘いを挑んでいた。ダブルミリオンズラーを受けたサイガは一時退く。サクライザーはキザン、桜牙は黒のバイクで最後の魔力を富士山に打ち込もうとするサイガを追う。

一方、研究所から距離がありすぎてデータが転送できないので、博士は上空からサクライザーに直接アクセスを試みようとするためヘリに乗り込む。サクライザーを進化させる。それがSOFプロジェクト。

富士山の麓てサイガは待っていた。サイガは全身が稲妻のように光る姿に変わりパワーアップ。陰雷の斬撃も効かない。早く倒さないと間に合わない。そこに他の皆も駆けつける。梶も新しい武器を使って現れた邪忍者兵と右左口とともに交戦。博士は富士山の上空から桜牙フォームのデータを転送する。バイオメカニカルスーツと陰雷のシンクロ、エクセルのデータを蓄積した桜井のスーツは黒いサクライザーを凌駕する戦闘力を得た。サクライザーは武田流奥義無限斬、一刀両断を決めてサイガを倒す。「ちょびちょびしちょ。」サイガの素顔が出てそのまま退散する。

その頃、忠霊塔には邪鬼礼威子、珠璃亜、高坂の姿があった。そこにサクライザーたちは駆けつける。珠璃亜はまだ梶から受けたダメージを負ったままのよう。高坂は珠璃亜を連れて退く。

礼威子がサクライザーたちに直接戦いを挑む。大火扇斬を繰り出す。はじめ曰く本気を出すと甲府盆地を焼き尽くす力があるらしい。2人の力と礼威子の力がぶつかる。ほぼ互角で両者ともダメージを負う。その時、サラと課長たちが現れる。課長たちが取り出したのはタケダクリスタルの結晶、マスタークリスタル。サラは手をかざし「なせばなる成さねばならぬ成ることを、成らぬとする人の儚き」と唱える。まばゆい光が辺りを包み込み、礼威子と珠璃亜は封印される。それを見ていたライガはクリスタルを持って消え去ってしまう。サラは力を使い果たしたようだ。

みんなのもとに桜井たちは姿を現す。皆から称賛の声。博士、はじめ、右左口は手を取り合う。桜井は皆から行くべき場所があるだろうと言われる。桜井は向かった。自分を待っているであろう斎藤の元へ。 サラは心のなかで思った。「皆がいるから大丈夫、さようなら、私の初恋。」

最後に市長の元に一本の電話が入る。「武田が…」

山梨のご当地ヒーローサクライザーをもっと知りたい人はこちら
ご当地ヒーローサクライザー特集

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報


ご当地ヒーロー サクライザー | 14:56:56 | トラックバック(0) | コメント(0)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。