メインページ > スポンサー広告 > title - 紅葉2013 ハイキングにいい精進ヶ滝・石空川渓谷(北杜市)メインページ > 紅葉もみじ狩り2013 > title - 紅葉2013 ハイキングにいい精進ヶ滝・石空川渓谷(北杜市)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。


スポンサー広告 | --:--:--

紅葉2013 ハイキングにいい精進ヶ滝・石空川渓谷(北杜市)

訪問日:2013-11-8 Fri

紅葉 石空川渓谷 外観

ワタクシ的ポイント:

山梨県北杜市は渓谷などの自然が多く、紅葉の名所がたくさんある所です。

こちらの石空川渓谷(いしうとろがわけいこく)も紅葉の名所の一つです。知名度としては清里に比べると低いですが、ハイキングのできる紅葉スポットとして親しまれています。中でもゴール地点である滝見台からみる精進ヶ滝は121mと関東最大級の落差を誇っています。

駐車場から滝見台まで40分程度ということで、昼ごろに行ってきました。

駐車場まで

国道20号を通り途中まで真原の桜並木に行く要領で向かいます。途中にある看板を見て山道を進むことになります。駐車場まで意外と長い道のりでした。
紅葉 石空川渓谷 道中 看板
▲看板を「精進ヶ滝」方面に曲がります。
紅葉 石空川渓谷 道中
▲山道

葉っぱや陥没している部分はありますが、駐車場までは舗装されています。ワタクシブログでは駐車場までの道のりはいつも載せないのですが、途中に見える甲斐駒ケ岳と山々の紅葉がとってもキレイだったので載せちゃいました(^^)/ ちょうどこの日、甲斐駒ケ岳に今シーズン初冠雪だったようでグットタイミングでした\(^o^)/
紅葉 石空川渓谷 道中 甲斐駒ケ岳紅葉
▲甲斐駒ケ岳と紅葉
紅葉 石空川渓谷 甲斐駒ケ岳
▲甲斐駒ケ岳

駐車場に到着。平日でしたがクルマが何台か停まっていました。
紅葉 石空川渓谷 駐車場
▲駐車場

遊歩道

一応遊歩道が整備されています。しかし、河原を通ったり石をまたいだり階段を登ったりするので、しっかりした靴を履いていくことをおすすめします。服装は普段より少し暖かめの服装で十分です。

駐車場に車を停めると早速大きな橋を渡ります。ここから見える山々の紅葉もキレイでしたー(^^)
紅葉 石空川渓谷 最初の吊り橋
▲最初の吊り橋
紅葉 石空川渓谷 最初の吊り橋から
▲最初の吊り橋からの眺め

橋を渡ると案内看板あります。案内看板はここしかないので、これを写真とっておくとハイキング中に今どの辺にいるかが分かるので便利です。
紅葉 石空川渓谷 案内看板
▲案内看板

遊歩道はこんな感じです。舗装されているわけではなくかなり自然な作りになっています。最初はゆるやかな坂道を落ち葉を踏みながら進んできます。
紅葉 石空川渓谷 遊歩道
▲遊歩道(序盤)

途中で精進ヶ滝とフォッサマグナ(東北日本と西南日本の境目とされる地帯)の2手に分かれます。フォッサマグナはすぐに到着します。この辺りでお弁当を広げている人も何組かいました。
紅葉 石空川渓谷 フォッサマグナ
▲フォッサマグナでお弁当

精進ヶ滝方向に進むと途中から河原沿いを進む道になります。
紅葉 石空川渓谷 沢登
▲河原沿いを進みます。

まもなく一の滝に到着します。
景色の奥に見える山々は赤・緑・黄色と彩りよい紅葉になっていましたが、滝は暗いので写真撮影が大変でした。 紅葉 石空川渓谷 一の滝
▲一の滝
紅葉 石空川渓谷 一の滝 橋
▲滝の前に掛かる橋

橋を渡るとビフォーアフターでも登場しない急すぎる階段があります。階段というか半分ボルタリングですね(笑)
紅葉 石空川渓谷 鬼階段
▲鬼階段(写真左側)
紅葉 石空川渓谷 注意看板
▲上からみる

この写真、実はもう一つ突っ込みどころがあります。

「定員3名」

登ってから案内するなよ∠( ゚д゚)/

続けて吊り橋を渡ります。こちらの吊り橋はかなり揺れます。
紅葉 石空川渓谷 吊り橋
▲吊り橋

再び河原沿いを進みます。山々の紅葉が美しいです。
紅葉 石空川渓谷 渓谷
▲渓谷
紅葉 石空川渓谷 渓谷と紅葉
▲吊り橋と紅葉

この辺りから「あれ?道どっちだ?」というところが所々にありますが、石に矢印が書いてあったり、木の枝に赤いテープが貼ってあったりして迷わないようになっています。蜂の巣注意という看板があったりします。ちゃんと気配りがされていてありがたいですね(^^)
紅葉 石空川渓谷 道標
▲道標

進むに連れ紅葉が深まってきます。
再び土の遊歩道になるとゴールはもうすぐです。
紅葉 石空川渓谷 渓谷と紅葉2
▲渓谷と紅葉

滝見台・精進ヶ滝

歩くことおよそ1時間。ようやく到着です!

到着だったのですが。。。

なんと逆行∑(゚Д゚)ガーン
紅葉 石空川渓谷 滝見台
▲滝見台(逆光)

この場所、お昼は真南に向いているようで完璧に逆行になってしまうようです。それでもカメラを構えて待っている人が何人かいました。

滝は2段構えになっていて上の方が精進ヶ滝、下の方が九段の滝ということでしたが、精進ヶ滝の方は逆光でほぼ見えず、何とか九段の滝の方は撮れました。
紅葉 石空川渓谷 精進ヶ滝
▲精進ヶ滝と九段の滝
紅葉 石空川渓谷 精進ヶ滝 アップ
▲九段の滝

日が移動するまでまだまだ時間があったので諦めて引き返しました。
行きは写真を撮りながら登ってきたので1時間程かかりましたが、帰りは30分くらいで帰ってこられました。


見ごろ:

例年:10月下旬~11月上旬
2013年:11月8日時点で見ごろ

場所とワタクシ的駐車場:

山梨県北杜市武川町 石空川渓谷・精進ヶ滝
地図で 山梨の紅葉マップ を表示

駐車場までの道のりは前述のとおりです。クルマは十数台ほど停められます。
紅葉 石空川渓谷 駐車場
▲駐車場

関連記事:

山梨県の渓谷の紅葉
西沢渓谷(山梨市)の記事を読む

竜門峡(甲州市)の記事を読む

川俣川渓谷吐竜の滝(北杜市)の記事を読む

旅行案内:

バスツアーを申し込みたい人はコチラ↓

ホテル予約はコチラ↓



その他:

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ←山梨関係のブログがたくさんあります。

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真


紅葉もみじ狩り2013 | 15:58:00 | トラックバック(0) | コメント(1)

記事のコメント

記事に対して共感、批判、追加情報などありましたらお気軽にご記入頂けたらと思います。

管理人のみ閲覧できます
投稿日時:2013-11-09 土 19:41:08
投稿者:-さん
([-さんのサイト] [ さんにメール] [コメント編集])
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近投稿した記事

2016年01月28日 2016年2月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月30日 2016年1月の山梨県観光・イベント紹介
2015年12月02日 2015年12月の山梨県観光・イベント紹介
2015年11月27日 富士山とコラボ!花の都公園山中湖イルミネーション2015
2015年11月19日 カステラだけどカステラじゃない?竹林堂バターカステラ・富士川【バス小瀬コラボ企画】
2015年11月09日 山梨勝沼ワインの新酒が試飲し放題!新酒ワイン祭り(甲州市)
2015年11月05日 甲府の商店街で仮装パレード!甲府ハッピーハロウィン
2015年10月29日 2015年11月の山梨県観光・イベント紹介
2015年10月28日 繊細な伝統工芸「切子」の奉納 沢登六角堂例祭(南アルプス市)
2015年10月23日 おそらく山梨最古のお土産 ぶどう入りの砂糖菓子 月の雫【バス小瀬コラボ企画】

プロフィール

管理人:たかぽんの旅

たかぽんの旅


山梨に在住してます(^。^)v
2010年11月からブログを始めました。
初めての方はこのサイトについてをご覧ください。

2014年4月からは、大手サイト「たびねす」の認定ナビゲータとしても活動しています。
ワタクシのページはこちらから!

たびねすロゴ


大手旅行サイト「トリップアドバイザー」から「おすすめブロガー」として認定されています(^^)

山梨 旅行情報
山梨 旅行情報


ツイッター(個人)とフェイスブック(山梨のなうのページ)もあります。

ツイッターでは記事アップ情報と取材中のツイッター中継、山梨に関する個人的なつぶやきなどをユルくやってます(^^)
ツイッター(たかぽんの旅)

FBでは記事アップ情報と直近のイベント情報などをアップしています。
Facebook(山梨のなう 観光イベント情報ページ)



-->

ブログの特徴

このブログの対象は、主に次の人たちに満足してもらえるように作成を心がけています。

  1. 山梨の事をあまり知らない人
  2. 山梨の観光を考えている人
  3. 山梨の新しい出来事を知りたい人
  4. 山梨のイベントを知りたい人

また、以下の方針で記事を作成するように心がけています。

  1. 市民目線で作成する
  2. 悪いと思うところは悪いと書き、改善点をあげる
  3. ブログに乗せる情報は体験してから載せる。
  4. ブログに乗せる写真、動画は自分で撮ってきたものを使う。
  5. ブログに乗せる写真の加工は、明るさと色の調整のみとする。(=行けばその写真と同じ風景に出会える)

少しでも興味をもたれた方はメインページをご覧ください

人気記事

カテゴリー

カテゴリ別に最新記事から表示します。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ

ホームページ・ブログ百選

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。